Snuggery ~ with Canna ~

 私にとってのSnuggery(心地良い場所) " 我が家 " の日常を綴っています

今週はバレンタイン(14日)あり、結婚記念日(15日)あり、

イベント盛りだくさん

・・・のはずが、、、、、

相方は不在
今回は香港、帰国日は未定です・・・"(ノ_・、)"
とりあえず明日は帰れないと、さっき電話がありました。
ひょっとすると明日も、「明日も帰れん」ってなるかも・・・。
ご飯作らないで済むのは、料理好きとはいえたまには嬉しいもんだけどさ、
いつ帰ってくるのか判らないっていうのは、さすがにねぇ^_^;
しかも今抱えている案件はかなりシンドイ
相談相手にまではなれないけど、話を聞いたり励ましたりの日々が続いています。


で、お天気も昨日から悪くてお散歩にも行けず、カンナは1日中

「つまんないオーラ」を出しまくり

”遊び相手”のじじちゃんもいないしねー
明日は晴れるといいね♪

ところで、カンナのご飯ですが、数週間前から、徐々に野菜やお肉をドライ
フードに混ぜていき、随分と消化出来るようになってきたようなので、昨日から
夕食のみ完全手作り食にしています。

例えば今日はこんな感じ。

2006/2/16      2006/2/16






材料は、
・鶏胸肉
・ごはん
・昆布
・煮干
・白菜
・はたけしめじ
・すりごま
・大根おろし

お肉or魚:ご飯:野菜&トッピングを6:2:2の割合であげています。
といっても、お肉or魚とご飯だけはきちんと計量していますが、その他は計量とか
してないし、はっきり言って適当です^_^;
ちなみに、今日はちょっと野菜が多かったかも

まだ2日(2回)しかあげていないので、コレといって変化は何もないんですが、
ただ、カンナは元々食が細い。
しかも、どちらかといえばガサツ(?)な性格のクセに、食事だけはなぜか
几帳面(≧ω≦)
お皿の端っこの方から食べ始め、必ず一定方向に食べ進むんです^_^;
食べるのがすっごく遅いし。
ほ~んとに、ちょぴっとずつ食べます。

食事の準備をしているとクゥ~ンクゥ~ン泣いて落ち着きがなくなるし、
食事前のSitやDownもマッハの速さでするので、食欲はあるんだと思うんです。
でも、いざ食べ始めるとすんごくゆっくり、途中ちょっぴり休みながら食べて
います。

なので、作った食事は昨日も今日も残しました。
明日からは少し少なめに作ろうかな。
2日とも同じ位の量を残したから。

手作りを始める前は、カロリーの事とかやっぱり心配で色々勉強したけど、
よく聞かれる、”カロリーも大事だけど、う○ちの状態や食べ加減などを見て調整を
しながら、その子に合ったご飯を作ってあげる事が一番大事”って
いうのは、こういう事なんでしょうね。
2~3週間経てば、きっと色々と変化が出てくると思うので、それまで試行錯誤
しながら頑張ってみよう

今日の1枚は、ご飯前Wait中のカンナ^^
お耳は、ゴムで縛っちゃってます(*^_^*)

2006/2/16

2006.02.16 23:22 | 健康 | TB(-) | コメント(4) |
みなさんは、愛犬のご飯に何をあげてますか?
総合栄養食のドライフード、セミドライフード、レトルトフード、缶詰フード、
手作りご飯、今は色んな選択肢がありますよねー。
ドライに少しトッピングをしたり、朝はドライ・夜は手作りっていう風にしている
方もいるかな?

我が家は、イノーバのパピー用(ドライフード)にクリニカルのドッグミルクを
まぶしてあげていました。
なぜイノーバにしたかというと、単にブリーダーさんが勧めてきたから^_^;
確かに毛艶も良いしう○ちもきれい、体臭もほとんどないし、目やにもあまり
出ない。
人間の食用と同等の食材で出来ていて、人間用食品加工の副産物や
人工添加物は使ってないというのがウリで、確かに国内外の評価は高いし。

でも内心、ずっとこれを一生あげ続けてるだけでいいのかなぁ~と思って
たんです。

どんなに”優れたドッグフード”でも、ワンコは本来生食・肉食。
でもドライドッグフードは所詮加工品。
使われてる食材が無農薬だったり添加物不使用だったとしても、
それじゃあ、一旦粉状に全てを粉砕したフードを丸形や三角形に加工する為には
何を使ってるの?
”8割表示”の残り2割って何が入ってるの?

などなど、考えれば考えるほど悩んじゃう
それに、前々からお話している通り、何しろカンナは食が細い
以前のように全く食べない日は減ったけど・・・。

2006/2/8

で、ここ2週間ほど前から、フードに残り野菜などを
すこ~しだけ混ぜてあげたりしてみています。




そしてさらに、先日こんな本を買ってみました。

2006/2/6「イヌに手づくりごはん」はレシピ中心の本で
残りの2冊は”ドッグフードの危険性”
”ドッグフード製造の実態”
”食品を使わなくても総合栄養食は作れる”
”信頼できるドッグフードは?”


”手作り食””AAFCOの信頼性”などについて書かれています。

一通り読み終えて思ったことは、「やっぱり・・・」というのと、「今のドライフード、
あとどれ位残ってるんだっけ・・・」(笑)

近々、今のフードはやめようと思っています。
このフードが危険だから・・・ではなくて、安全かどうか判らないから、
とりあえずもう少し信頼できるご飯にしてあげたい。
私は、フリーズドライ製法で作られている総合食と手作り食の併用でやって
みるつもりです。
朝はフリーズドライ、夜は手作り、とかね。
手作り食だけにして、面倒だなーとか精神的に負担になったらダメだし、
旅行に行った時やカンナを預けた時に、手作り食しか食べないっていうのでは
困るから。

よく神経質な人は手作り食には向かないって言いますよねー。
カロリーとか栄養素とかやたら細かく気にしちゃうようでは続かないって。
私は思いっきり”そんな人”なんだけど^_^;、もうちょっと大雑把でもいられる
ように、これは自分の為でもあるんです

今、フリーズドライフードは2ブランド候補があって、どちらもサンプルを
取り寄せてみて決めようと思ってるんだけど、当然ドライフードよりもかなり高価。

でも、そもそもドライフードは1kg約1,300円。
その中には肉や野菜や穀物など色んな食材が入っていて、輸送費や人件費や
維持費等など掛かってるのにこの値段ってあり得ないですよね。
一体原価はいくらなんでしょ。
その原価で購入できる原料のお肉って、赤身の塊じゃないですよねぇー。
良くてクズ肉、悪くて肉骨粉
(肉骨粉は、人間用には認められてないけど、ペット用としては使われ続けてる)
そう思えば、中身で選ぶ以上は納得かなぁと・・・。
それに毎食あげる訳じゃないし(゜∇^*) ♪

手作り食の方は、お肉は常にある訳じゃないから少しは計画的に用意しなくちゃ
いけないけど、野菜は冷蔵庫に何もないなんて事は長期旅行の時以外あり
得ないし。
与えてはいけない食べ物やしない方がよい調理方法、組み合わせの悪い食材だけ
覚えておけば(そんなにたくさんないんですよ)、基本的にご飯+肉+野菜
(+トッピング)でいけるそう。
塩分は絶対に与えてはダメかと思ってたらそんな事はないらしいし、鶏の骨は
喉に刺さるからあげちゃダメだと思ってたら、生ならOKらしいし、色々と
勉強になりました

もちろん、これらの本だけを鵜呑みにする訳じゃないし、もっとネットや本で
調べたり、獣医さんのお話も参考にしたりするんだけど、カンナにはなるべく
長く健康で元気でいて欲しいので、色々試してみようと思います。

ちょっとドライフード全否定みたいな物言いになっちゃったけど、ドライフードが
みんな粗悪なわけじゃないですよ、もちろん(;^ー^)ゞ
手作り食を実行するには、どうしても”そのための時間”が必要になってくるし、
当然、私は今は時間があるから色々出来るワケです。

それに、いくら人間が毎日食べてもOKなフードをあげると言っても、実際私や
じじちゃんはそれを食べる事はないし(笑)
・・・って、食べられないんじゃなくてね、もっと美味しい味付けの物が
食べたいもんねー
(当たり前って・・・?^_^;)

今日の1枚は、お散歩中のカンナ

2006/2/8

カンナはいっつもこんな顔して歩いてます

2006.02.08 19:05 | 健康 | TB(-) | コメント(8) |
今日はカンナの3回目のワクチン日でした。
いつもは超混みの病院ですが、今日はお天気が悪いためか
空いていた!ラッキー

メインサイトにもアップしていますが、すっごく増えてるだろうなーと
思っていた体重は、たった(?)1.66キロ。
先月と比べて500グラム増でした。
「熊子ちゃん」だからぽっちゃりに見えてただけなのね~と思っていたら、
先生から一言。

「少しやせ気味です!カンナちゃんの場合だと
1日300~350kcalは必要です!!」


ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン!
240kcal弱しかあげてなかったヨ~~~


そう、、、全然カロリーが足りてなかったんです(×_×)
ベイビーちゃんにとっての100kcalってかなり大きいはず。
しかも足りてなかったのは1日や1週間じゃないし・・・。

いえ、決して大きくさせたくないとかそんな馬鹿な事を考えてた訳では
ないんです。
確かに毎日ご飯をあげながら、適量ってどれ位なんだろ?とちょっと不安では
あったんですが、まさかそんなに足りてなかったとは・・・

カンナー、ごめんよ~~
デカプーちゃんでもいいのよ、いいのよ。
健康で元気であってくれればさ。
少しずつご飯増やしていくからね


そして、一つの気がかりと残念な事が(>_<)

残念なことは、トリミング&お散歩デビューが1ヶ月延期になっちゃったんです。
今回のワクチンが終わったらお散歩に行ける、というのは
私の聞き違いだったらしい・・・^_^;
抱っこ散歩はOKなんですが、普通のお散歩は4回目のワクチンが
終わってから。
「ワクチン3回で終わりじゃ駄目?」って言いたかったけど(苦笑)、
”4ヶ月頃に最終ワクチンを打つ”事がとても大事だそうなので仕方ないですね。
うーん、ワンコ幼稚園に行きたかったんだけどな~。


P1000889.jpgトリミングもあと1ヶ月の我慢。
自宅シャンプーはいいらしいですが、
今「熊子状態」のカンナは果たしてどこまで
「クマ化」するのやら・・・(´-` )
まあ、今となってはその熊ぶりが
チャーミングポイントだけどね


そして、気掛かりなこと・・・。
カンナは我が家に来た当初、日に2~3回の頻度で咳をしていたんです。
風邪かなー?という事でネブライザーをしたりお薬を処方して頂いて数日通院し、
その後少しずつ咳は治まっていきました。
そして、一昨日までの前1週間は全く咳が出なかったのでほっとしていたら、
昨日サークル内で伏せている時に大きな咳を3回位したんです。
今日先生にこの事をお話したら、

「う~ん、器官が弱いかなー」と。

先生が器官の辺りをちょっと触っただけで、「オエッ、ケッッ!」っと
なるんです。
「器官虚脱」という病気があるのだけれど、カンナちゃんはまだ成長期なので、
今日一応ネブライザーをして、様子を見ましょう」という事に。
器官虚脱とは、体が成長するにしたがって器官が細くなってしまう病気です。
(超アバウトな説明でゴメンナサイ・・・^_^;)

P1010112.jpg


う~~ん、カンナちゃん?大丈夫???






少し様子を見て、咳が酷くなるようであればレントゲンを撮ったり検査が必要です。
今後咳が出なければ特に問題ないのですが・・・。
大事な成長期に誤った食事量を与えていたばっかりに、体の弱い子に
なっちゃったらどうしよう・・・・と、今日はすごく凹みました

P1010346.jpg
ホントにホントにごめんね、カンナ。
お願いだから強くて健康な子に
なってねー"(ノ_・、)" 




小春の経験があるので、カンナが無事に育ってくれている事が
とっても嬉しかったんだけど。
なんか、病院と縁の切れない我が家です 
2005.10.29 22:58 | 健康 | TB(-) | コメント(4) |

Calendar

09 | 2019 / 10 | 11
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

Characters

haruka

管理人:haruka
  
家  族:カンナ&じじちゃん(夫)


Countdown

*script by KT*

Counter

<< 前ページ | ホーム |