Snuggery ~ with Canna ~

 私にとってのSnuggery(心地良い場所) " 我が家 " の日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
2008/1/25デジイチでコンデジ撮るのもナンだけど・・・(笑)
以前使っていたコンデジは妹の所に長期遠征中。
滅多に使わないとは言え、その度に遠方から
宅急便で送ってもらうのも面倒なので、新しく
買っちゃったのでした。

専用ケース付きで3万円もせずに買えたんだから、結構お買い得よね
実はNikonのコンデジが欲しくて、週末にはじじちゃんと超念入りに実物チェック
しに行ったんだけどねぇ~。
Nikonの方が、重くてプチごつい・・・・・
コンデジの利点て、軽くてコンパクトっていう意外なぁ~んも無いもんね(笑)

滅多に使わないんだけど、どうしてもコンデジを持って行けない時が年に数回ある。
そう、haruka家の場合は、ズバリ ”スキー”
スキー場には、絶対にデジイチは無理だもんね(泣)
で、ポッケに入れてガンガン滑るのに、Nikonは少々ゴツ過ぎる・・・って事で、
結局妹の所に出張中のモノと同じ、パナにしたのでした。
値段もNikonより安かったしね^_^;

早速試し撮り
デジイチと比べちゃダメよね、画は・・・。
2008/1/25

でも、軽いし低いアングルでも構えやすいし、やっぱり楽だねぇ~(゜∇^*) ♪

んでもって、じじちゃんもカンナさんを試し撮り。
じゃなくて、カンナ&自分のKissを自らパチリ(;一_一)
2008/1/25

近くのお友達はよ~~くよ~~く知ってるコトだけど、じじちゃんはもうカンナ
無しでは生きられない人になってます^_^;
朝起きた時の激しいブチュチュがないと悲しいし、夜のお帰りブチュチュがないと
凹むし、カンナと一緒じゃないと寝られないし(爆)
そんなじじちゃんに変えちゃったカンナって、スゴイ・・・・・

はっきり言ってスキーのためだけ(?)にコンデジ買ったharuka家(;^ー^)ゞポリポリ
(とか言って、ちょくちょくコンデジで楽しちゃうと思うけど^_^;)
去年に引き続き今年もスキーに行ってきま~す

初滑りは明日。
続けて来週末は北海道へ。
1週空けて、来月中旬はワイン屋さん仲間と岐阜へ
予定が決まってるのは嬉しいけど、やっぱり戸隠に今年は行けないのが
と~~~~~~っても辛いわ・・・・(涙)
気が早いけど、来年はぜっっっっっったいに行くゾ!戸隠!!

じじちゃんが愛して止まないカンナさんは?というと、、、、、

今年もお留守番ですっ
しかも、今年はお言葉に甘えて、3回ともnoriちゃん宅の予定なのだ・・・・。
ゴメンよ、そしてありがと~~~~~!noriちゃん&かーくん
noriちゃんの優しい気持ちに超甘えて、ガンガン滑ってくるわぁ!
2008.01.25 12:21 | haruka | TB(-) | コメント(0) |
ここ2週間位の間に診てもらった診療科、眼科・歯科・耳鼻咽喉科・内科・
皮膚科・・・・・・
歯科だけは、ずっと以前から通ってるんだけど。
まるで体が弱い人みたいだわ。

こうもあちこち悪くなると、さすがにお金のかかる事かかる事^_^;
自分の稼ぎで払っているならともかく、今は専業の身。
じじちゃん、ゴメンねー(涙)

ところで数日前、いつもに増して遅くまで起きてたんだけど、ふとキッチンから
外に目をやったら、、、、

?????

景色がなんにも見えない?!
真っ白けっけ?!?!

関西に住んで数年、こんな光景は初めて見ました。
2007/10/22

どなたか夜更かしさんで、気付いた方いらっしゃったかな?

これでも実際よりはマシに写ってるんです、はっきり目に。
一番霧が濃かった時は、左下のマンションや信号機は完全に見えなくなって
ました。
あんまり濃い時に写真を撮ったら、ホントになぁ~んにも写って無さ過ぎて、
何がなんだか判らなかったので・・・(笑)

ちなみに、普段の夜景はこんな感じ。
2007/10/22


車はみんな止まりそうな速度。
そりゃぁ、怖いよね(笑)

この間行った飛騨でも、東海北陸道を走ってる時に「一寸先は闇」状態で、
50kmの速度規制が出てたんだけど、50kmギリギリ出せるか出せないかって
位怖かったもんなぁ~。

ふしぎ~~な感じがして、思わずデジイチで撮っちゃったのでした
2007.10.22 21:53 | haruka | TB(-) | コメント(4) |
やっぱり大した事にはなりませんでした(;^ー^)ゞ
・・・というか、原因は判らずじまい。

先週、一睡も出来ないほどの右下腹部の激痛に襲われて近くの町医者→大病院へと
回り、色んな検査をしたんですが特に異常は認められず。

歩行が難しいほどのあまりの痛さに緊急入院を強く勧められたんだけど、
「入院して何をするのか」聞いたら、
「とりあえず痛みを抑えるくらいしかやる事が・・・・」
などと曖昧に言われて、
「一旦入院しちゃったら、もう医者にされるがまま。原因が判るまでずるずると
拘束され続けるだけなら帰ります」
と、絶対に信頼出来そうもないような若い優柔不断医師から逃れて、とりあえず
帰宅したんです。

で、帰宅後に知り合いの腕の良い先生に電話で相談後、再び昼間の病院に電話を
入れて、
「月曜日にもう一度診察&検査をして、その結果によっては入院します。
但し、今日診て下さった先生は絶対にイヤ。変えてください。」
という事に。

当初からこの痛みは卵巣脳腫か?盲腸か?結石か?って言われてたんだけど、
結局今日の検査でも数値の異常は認められず、先生の想像では
「尿管結石か大腸けいしつ炎でしょう。でも痛みの酷さからいくと結石かなぁ~。
様子を見て、また次回激痛が襲ってきたらその時に改めて検査をしてみましょう」
と言われました。

またいつかあの激痛が襲ってくるのを待つんかい?!って思ったらゾッとするけど
検査しても異常が表れないんだから仕方ないよね~

「もの凄い痛みがあったんだから、どこも悪くないわけはないんだけどね」
と医者は言ってたけど・・・・・^_^;

・・・というワケで、今もフツーに痛みはあるんだけどひとまず激痛ではないし、
とりあえずは打つ手がないので入院も手術もなし。
いつも通りの日常を送っています。

当たり前っちゃぁ当たり前だけど、医学も万能じゃないのね~(笑)

私のせいで金曜日全休&今日も午前休を取って、週末シュフしてたじじちゃん♪
もう「にわか」なんて言えない位の腕っぷりで、とっても美味しい食事を作って
くれてました

例えば、、、、

アクアパッツァの残り・頂きモノのパン・レタスとスライスオニオンのサラダ
温泉卵とパルマ産生ハムと頂きモノの手作りソーセージ添え
2007/4/2

なんだか残り物&頂き物のオンパレードだけど、一応一通り用意してくれたのは
ジジシェフです(笑)
アクアパッツァの残ったスープでリゾットも作ってくれたり

またある日は、、、

圧力鍋で作ったカレー・もさ海老のソテー・やまたけのユッケ肉のサラダ仕立て。
2007/4/2

私は数時間掛けて作る本格カレーなど等5種類位レパートリーがあるんだけど、
じじちゃんカレーは負けず劣らず(?!)美味しかった(*^_^*)

ちなみに、先日のアクアパッツァにもこのカレーやソテーにも、ル・アイで買った
香草バターを使っています。
この香草バター、もちろん普通にパンにつけても美味しいけど、思った以上に
使える優秀モノ
コスパもいいし、おススメで~す♪

ってなわけで、激痛が再び襲ってくるまではいつも通りの日常に戻ります(笑)
心配してメールやコメントなど下さったみなさん、本当にありがとうござい
ました。

ひとまずご報告まで
2007.04.02 13:58 | haruka | TB(-) | コメント(20) |
突然ですが、少しの間ブログをお休みするかも、、、です。

・・・・・が、その前に。

2007/3/25先日ブログにアップした、にわかシェフ作の
「ほうぼうのアクアパッツァ」。

実はアップ後に何人かの方に作り方を聞かれ、
横でちろっと見てただけのharukaは、その度に

とんでもなくいい加減・間違いだらけな作り方をお伝えしまくってたのです
昨日じじちゃんに「・・・・って伝えたんだけど、合ってるよね?」って聞いたら、
「harukaさん、ボロボロです」と・・・。

そこで、今日ちょうど諸事情でじじちゃんが夕食を作ってくれる事になり、
「それならちょうどいいから、今晩もアクアパッツァを作って詳細をブログに
アップしよう♪」という事に。
間違ったワタシの説明でトライしてしまった皆さん、ゴメンなさ~い
↓これが正しい作り方です(;^ー^)ゞ

<材料>
・白身魚2尾位(前回はほうぼう(肝有り)、今回はかわはぎ(肝有り)です)
・にんにく 1かけ
・人参 1本
・大根 10cm位
・たまねぎ 1/2個(前回はなし)
・ミディトマト 1パック(前回はトマトの水煮缶1/2缶)
・オリーブの実 3~5粒
・アンチョビ 1枚

・水 100cc(トマトの水煮缶を使うなら水はなし)
・白ワイン 100cc
・オレガノ(ホール)適宜
・ローリエ 1枚
・塩 適宜
・こしょう 適宜
2007/3/30

1.魚は内臓を取り除き、塩をしてしばらく置く。
 肝が大きい場合は別に取り出しておく。(今回のカワハギはこっちのパターン)
 小さいならそのままでOK。(前回のほうぼうはこっちのパターン)
2.野菜は残り野菜でOK!
 にんにくは叩きつぶし、他は乱切り。

下ごしらえは、↑これだけ。

3.圧力鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、中火にかける。
2007/3/30


4.にんにくが香ってきたら魚を入れ、、、
 (肝が大きい場合はここでは肝は入れない)
2007/3/30


5.中火で両面を軽く焼き付ける。
2007/3/30


6.圧力鍋を中火のままで、野菜類など魚・にんにく・塩・こしょう以外の材料
全てを鍋に入れる。
2007/3/30


7.大きい肝がある場合は、ここで一番上に乗せる。
2007/3/30


8.圧力レベル2(一番強いレベル)になるまで強めの中火にする。
2007/3/30


9.レベル2になったら、弱火にしてそのレベルを4分30秒キープ。
10.火を止めて10分放置で、出来上がり。
2007/3/30


前回はトマトの水煮缶+白ワイン、今回は水煮缶をトマトに変えて、その分
水+白ワインで作りました。
どちらもとっても美味~~
とんでもなく間違ったレシピをお伝えしてしまってた皆さん、ゴメンなさい^_^;

ところで冒頭の件ですが、健康上の理由でひょっとしたら来週早々からしばらく
自宅を留守することになるので、少しの間ブログをお休みするかも?です。
(休み明けにならないと、ハッキリ判らないのだけど・・・)

最近毎日遊びまくりの私だけど、特に明日からは楽しみにしていた約束が目白押し
だったので悔しいわぁ~
数日で復活できるかもしれないので、直近の約束をしていたお友達にのみ携帯で
連絡を取っています。
少し先の約束をしている方は、今のところ全て予定通りと思ってて下さいね
何かあれば携帯に連絡下さいませ。

・・・というわけで、どうなるか判らないので一応コメント欄は残しますが、
頂いたコメント・BBSのお返事やPCメールのやり取りも月曜日以降いつ出来るか
全くの未定ですのであしからず。

私のせいでこの2人はとんだとばっちり
じじちゃんは主婦業をやるはめに、カンナさんはお散歩に行けず(;^ー^)ゞ
2007/3/30


あっ、励ましコメントは不要ですよん♪
多分、大した事にはならないと思うので(笑)
2007.03.30 23:53 | haruka | TB(-) | コメント(17) |
待ちに待った今シーズン初スキーに、親友のM君と行ってきました

2007/1/18
お友達とランチの約束をしたり旅行の予定日には、必ずと言っていいほど
ほぼ9割の確率で雨が降る猛烈雨女のワタシ^_^;



今回も出発するちょっと前から雨が降り始め、早朝に着いたスキー場でも雨
でもゲレンデオープン後、1時間位車の中で時間を潰してたらなんとか止んで、
心配だった雪質も中腹~山頂付近はまあまあGoodでした

平日のスキー場って、リフト待ちはないし、ゲレンデに座り込んでるボーダーも
全然気にならないくらい空いていて超快適
こんなの経験したら、週末スキーには行けなくなっちゃうね~ε-(^。^;)

肝心の滑りは?というと、、、、

昨シーズンの初滑りの時は、久しぶりにも関わらず思ったより滑れたんです。
なのに、今回は自分で思ってた以上に滑れない
じじちゃんも、あまりのヘッポコぶりにちょっと驚いたんじゃないかな"(ノ_・、)"

なんだろねー、スピードが出せないのはいつもの事なんだけど、今回は更に
フォームがもの凄く崩れちゃって、足に力が入ること入ること^_^;
そのせいで、今日はかなりの筋肉痛
前太ももがパッツンパッツンになっちゃった・・・。

で、更に今ものすご~~~く辛いのが右の腰・・・。

実は、最初こそドンクサな滑りだったワタシだけど、ランチ後位から、強烈
鬼コーチ(じじちゃん)のお陰でかなり良くなってきてたんです。
(前回も話したけど、ああ見えてじじちゃんは大回転のアマ競技者)
フォームも直ってきてたし、何より私の最大のテーマ「スピードに慣れること」が
克服出来つつあったんです

「何かを掴みかけてる!
ここを越えれば、ステップアップ出来る!
頑張り時だぞ、ワタシ!!!」


ここんところ、今のレベルからどうしても抜けれずに居たので、本当にもの凄く
ノリに乗ってたその時・・・・・・・

リフト乗り場目前でスピードを落として滑ってたら、

後ろから思いっきりボーダーに突っ込まれ
一瞬体が浮き上がって派手に転倒


突っ込んできたのが女の子だったら、突っ込む直前に
「キャァーーー!!!」
とか
「わぁ~~~~!!!」
とか叫びながらって事が多いんだろうけど、ワタシに突っ込んできたのは私より
ちょっぴり若そうな男性ボーダー

無言だったんだよね・・・・・。
ホント気分よく滑ってたら突然何の前触れもなく右の腰辺りに激突(≧ω≦)
転倒した直後は一瞬何が起きたのか判らなかったよ・・・・・(涙)

相手の子は女性連れ(夫婦っぽかった)で感じのイイ人ではあったんだけどね。
すぐに、
「大丈夫ですか?」「足、痛くないですか?」
って何度も聞いてきて、確かに幸い足は全く痛くなかったし、他もその時は痛く
なかったから、私も「大丈夫です」と。

じじちゃんはその時私の前を滑ってて、既にリフト乗り場に入りかけてたから
私が突っ込まれた瞬間は見てなくて、私が転んでるのに気が付いて近くまで
戻ってきてくれたもののじ~っと私を見つめてるだけ・・・・。

あのぉ~、、、結構な事故なんですけど?
ワタシ、事故にあったんですけどぉ~~
ひょっとして私のミスでコケたって思ってる?


そう、じじちゃんは
「harukaさん、1人で起き上がれるかな?」
「手伝わないから一人で頑張ってみ♪」っと、
スパルタコーチの気分で傍観して
たのだ・・・

(聞いてはないが、そうに違いない(-ε-#))
確かにさ、私は過去に散々コケてるけど(;^ー^)ゞ

まあでもね、「じじちゃんヒドイ・・・・(涙)」と思いつつ、私も
「自力で起きれなきゃ、スキーヤー失格」
とか思っちゃって、体勢を整えてなんとか自力で起き上がる、、、。

ホントにもの凄いスピードで突っ込まれたから、その後も相手の子はかなり
私の体を気にしてたんだけど、起き上がってもまだどこも痛くなかったし、
とにかく私は今頑張り時&ノリノリの時

イイ時間だった事もあって、そのまま目の前のペアリフトにじじちゃんと
乗ったんです。

ところが・・・、リフトに乗ってる間に突っ込まれた右腰の筋が痛くなってきて、
上に着いた頃には
筋がズンズン痛い!
左は向けるけど右は向けない!


しかもそんなこんなで時間を取られたせいで、上に上がった頃にはスッポリと
雲の中に入っちゃって視界が超悪い
ちょっと前も見えないくらいで、さすがに怖くてスピードを出す練習は無理。

一服したりしてしばらく山頂で待ったんだけど、結局じじちゃん&M君判断で、
私の腰の状態が悪いし、今後もう天気が回復する事は難しそうってな訳で
この1本を滑って今日はおしまい。
温泉に寄ってちょっとでも腰を良くして帰ろうって事になってしまいました(涙)

く、悔しい~~~~~~~~~!
せっかく何かを掴みかけてたのに!
順調ならあと3本くらいは滑れたのに!!
初めてこんなに手応えを感じられた
のに!!!


「最後の1本だから大事に滑ってね」ってじじちゃんに言われたんだけど、
腰は痛いし悔しいしで、またまたフォームはおかしくなるわ、集中出来ないわで
散々なラストランになっちゃいました・・・。

その後車で少し行ったところにある「長良川温泉」に寄ってじっくりゆったり
温泉に浸かって帰ってきました。

今、腰はサイアク
痛くてほとんど動かせない状態です・・・。
じじちゃん達には、「ダメだよ。『大丈夫です』なんて言っちゃ」って言われ
たんだけどね。
だってあの時はどっこも痛くなかったんだもん・・・。
相手の人もムカつく若者ボーダーじゃなかったし。

それにね、正直言って私みたいなヘッポコスキーヤーに突っ込んだ彼も、
運が悪いっていうかとんだ災難だったわねって思っちゃうんよね^_^;

はぁ~~~それにしても、実は2月の頭には泊まりで大好きな戸隠に行くのよねー。
あそこはコースがとっても難しいので、それに備えての今回のスキーだったん
だけど、腰、治ってくれるかしら

2007/1/18ところで・・・・・、
我が家のカンナさんは?というと、今回は
ご好意に甘えてnoriちゃん宅にお泊り
夜寝る時にちょっとキュンキュン泣いちゃった
みたいだけど、思ったよりはイイ子にしてて
くれたみたい
(だよね?noriちゃん(笑))


2007/1/18noriちゃんも写メレポしてくれたりで、安心して
滑ることが出来ました(*^_^*)
←これはララちゃんと一緒に寝てるところ
キキちゃん&ララちゃんと遊んだり、
カンナはクンクンされるのが嫌いなんだけど、
チビちゃんにクンクンされても全然平気だったんだとか
noriちゃんに大好きな「穴」攻撃もしたらしく、とっても


楽しく過ごしてたカンナさんです(*^。^*)
noriちゃん&ダンナッチ、ありがとう

夜遅くに迎えに行って、帰宅後はじじちゃんと「ン十年振り」の対面
2007/1/18


思う存分「鼻の穴」にチューしたあとは、じじちゃんにピッタリくっついて
寛いでたカンナっちです
2007/1/18

2007.01.18 19:31 | haruka | TB(-) | コメント(6) |
今日は、ワンコのお話でもなく、グルメでもワインでもありません。

Snuggeryは自己満足ブログ・・・とはいえ、公開している以上どこのどんな方が
見て下さっているのか、目にするのか判らないので、ホントはよくよく考えて
アップしなくちゃいけないんだけど、haruka家の日常を綴っているこの中に
どうしても残しておきたい事があるので、書いちゃいます。


ある男性が女性と大恋愛をし、のちに子供が2人産まれました。
女性と子供達はその男性のお陰で、ほんの数年前まで、まるで夢のような裕福で
幸せな生活を送る事が出来ました。

それなのに女性も子供達も、男性と「家族」になることが出来なかった事で、心の
どこかで男性を恨んでいたのでしょう。
自分の時間も体もお金も全てを犠牲にして、何十年ものあいだ全てを捧げて
くれたその男性に対して、時には愚痴を言ったり、時には冷たい態度を取ったり、
男性が酔って電話を掛けてきた時には、話がクドイから・・・と話相手をする事を
ためらってしまった事も何十年の生活の中で何度か・・・。

ほんとに時々の事で、もちろんいつでもそんな態度を取ってたわけでは
ないんですが。

普段はとっても仲良く、男性と女性は年を取ってもずっとラブラブの仲良し
夫婦でしたし。

数十年後、その男性は重い病気にかかり、長い闘病生活の末に80数歳で
亡くなりました。
男性が亡くなって1ヶ月近く経ってから、女性と子供達はその事を知りました。

女性も子供達も今までの自分達の気持ちや男性に対する態度を心底悔いました。
泣いて泣いて写真を前に土下座して謝りました。

「もっともっと優しく接していればよかった」
「なんであの時こんな事を言っちゃったんだろう」
「こんなによい生活を送らせてもらったのに」
「あんなに家族のために尽くしてくれたのに」

でも、もちろん遅いんですよね。
どんなに謝っても、もう男性は亡くなってるんですから。

一方男性は、本当に寝る間も惜しんで人の何倍も働き、会社を大きく育て上げ、
地位も名声も得て更に女性や子供達のために尽くして生きてきたのに、そんな風に
時に家族に冷たくされたりする事を自分のせいだと思っていたのです。
死ぬ間際まで、「女性を、子供達を、幸せにしてあげることが出来なかった。
不幸な人生にしてしまったのは自分のせいで、本当に申し訳ない」と悔いながら
亡くなっていったのです。


後悔先に立たず。


普段からもっともっと優しく接していれば良かったと反省しているこの女性や
子供達も、これ以上何が出来ただろうか?という位尽くしてきた男性も最後に
思うのは、「もっと・・・・・。もっと・・・・・。」


普段離れて暮らしている私の母。
「元気なうちに、こっちにおいでよ~」と度々話しているんだけど、誰も
知り合いの居ない初めての土地で暮らす苦労は、誘ってる私が実は一番良く
知ってるし、母は見た目は10歳以上若く見えるとは言え、実年齢は結構な年だし、
現実一緒に大阪で暮らすのは難しい・・・。

そんなこんなでちょくちょく電話で話してはいるけれど、何も親孝行は出来て
おらず、せいぜい帰った時に家事をしてあげる位。
ほんと、同居してる妹に任せっきりなんです。

「どうしてもっとこうしなかったんだろう。ああしなかったんだろう。」と
後悔することがないように、全く思わないなんて無理なんだろうけど少しでも
そう思わないで済むように、これからの人生生きていかなくちゃ。

それに!自分もくよくよ泣いてばかり・悩んでばかりいても仕方がない!
頑張って明るく楽しく幸せに生きる事が、きっと供養になるはず!


今月は色んな事があってバタバタしているし、これからスキーにも行かなくちゃ!
だし、年末のようには更新出来ないかも・・・です。
(・・・っていうか、先月の更新っぷりは自分でもビックリ(笑))

でも、harukaもじじちゃんもカンナも元気です。
今日もいいお天気^^
絶好のお散歩日和です。
2007/1/9

2006.12.16
2007.01.09 11:35 | haruka | TB(-) | コメント(-) |
地方によって放送しているテレビ番組ってかなり違うんですよね。
昼間やゴールデンタイムも多少違うけど、特に深夜番組はかな~~り違う。
もともと毎日深夜帰宅だった私は深夜番組ばっかり見ていたので、最初こちらに
来た頃は、自分の好きだった番組がほとんど放送してなくてガッカリだった
なぁ~。
ま、テレビっ子ではないので、つけててもちゃんと見てない事がほとんど
なんだけどね(;^ー^)ゞ

そんな中、こちらに来て最初にハマった深夜番組が「きらきらアフロ」。
6年位前から放送されていて、ワタシが実家に居る頃から多分東京でも放送されて
たんだと思うけど、当時東京ではまだオセロは今ほど知名度が無くて、しかも
中島さんの方が断然人気があったんです
それにローカル局での放送だし^_^;

でも、こちらに来てたまたま放送を見てからおもいっきりハマってしまい、
今では毎週ほぼ欠かさず見ている唯一の番組になっています

ちなみにじじちゃんも毎晩深夜帰宅のため、深夜放送大好きっ子。
しかも、いつでもどこでもまずテレビを付けちゃう、超テレビっ子なのデス(笑)
そんなじじちゃんの好きな深夜番組は「黒バラ」。
東京ではもっと早い時間に放送されています。
他にもたくさん好きな番組があったんだけど、み~~~んなゴールデンに進出
してしまったので、今じじちゃんが見れる深夜番組はコレだけになっちゃった

2006/8/17

で、このきらきらアフロのライブが昨日大阪城
ホールで行われ、じじちゃんと2人で行って
きました(*^。^*)
会場内の撮影は禁止なので1枚もないんだけど、
アリーナ真正面の前の席で鶴瓶さんや松嶋さんの

お顔が肉眼でバッチリ~~
大きなモニター画面を見なくても表情などはっきり&くっきりで、すっごく
良かったです(*^。^*)
(↓全員に配られた応援グッズ。松嶋さんがCM出演している関係でビーフン
なんぞも入ってました(笑))
2006/8/17


松嶋さんが組んだ「KILLERS」というバンドの演奏が半分、後の半分は番組同様
トークでした。
ホントはスタジオ観覧に行きたいんだけど、これは女性限定
で、今回の一夜限りのライブだけは男性もOKって事で、ライブにはかなりの数の
男性が!
1人出来てる人も多かったしね。

自宅から歩いていける距離で楽チンだったし、とっても楽しい夜になりました

ちなみに・・・、帰りにOBPの辺りを歩いて帰ったんだけど、カフェやレストランは
まだ営業していて、「アフロのチケット提示で○○%割引!」とかやってました。
しっかりしてるなぁ~(笑)

さてさて、とうとうお盆休みも終了
皆さんは夏バテなどしていませんか?

我が家では、じじちゃんは相変わらず元気いっぱい(*^_^*)
暑くて死にそうだぁ~(>_<)とは毎日言ってるけど、頑張って会社に行っています。

私は大阪に来て以来一番の夏バテに見舞われてしまい、夕食がほとんど食べられ
ない状態に
数日前にはじじちゃんと行きつけの焼肉屋さんに行ったんだけど、ぜ~~んぜん
食べられなくて悔しかった~~~~~(≧ω≦)

カンナは、じじちゃんと何もかもがそっくりな子ですから(笑)
毎日元気に過ごしています

連休中は毎日お出掛け三昧でブログの更新を全然してなかったけど、いつもの
公園に3人で行って遊んだり・・・・・
2006/8/17

毎日じじちゃんも一緒だったので、この2人のラブラブ度が更に増したり・・・・・
2006/8/17


「Glycine」に行ったり・・・・・
2006/8/17

2006/8/17


一瞬で終わってしまったお盆休みでした。

自宅でのカンナのお気に入りの場所はベランダ♪
お休み中も、そして今日も、午前中はここで走り回ってたカンナっちです
いい加減トリミングに行かなくちゃなぁ~^_^;
2006/8/17



***余談 その1***

きらきらアフロの松嶋さんがデザインしたタオルやTシャツ等など・・・。

2006/8/17私はワケあってグッズ類は何も買わなかったん
だけど「ライブ開始前に全て完売しました!」
っと松嶋さん。
そんな中、会場入り口横に置いてあった
1,000万円の鶴瓶さん^_^;

これだけが売れ残ってるって鶴瓶さんが冗談で
ボヤイテました(笑)

そりゃあ、売れないわなぁ~


***余談 その2***

前からちょこちょこ愚痴っていたカメラ(笑)
とうとうデジイチ本体と望遠レンズ&単焦点レンズを予約しちゃいました
本体はあと2週間程で入荷するんだけど、単焦点は約1ヶ月、望遠は1~2ヶ月
かかる・・・・。
つまりボディがあってもレンズが無い状態で、まだしばらくはデジイチデビューは
出来ません(;^ー^)ゞ

それに、値段によっては予約をキャンセルして他で新たに予約しなおすかも
しれないし、高価な買い物なのでオドオド怖気づいて直前にドタキャンしちゃう
かもしれないし(爆)

haruka・・・・いざ「その時」になると小心になって止めちゃう人。
じじちゃん・・・・直前までものすっごく悩む(比較検討しまくり)けど、
一度決断したら後戻りはしない人。

それにしてもレンズ選びはた~~いへん
私はデジイチは初めてだけど、私の父はライカの銀塩カメラや色んなレンズを
たくさん所有し、仕事でも使うほど詳しくてプロ並みの腕前。
そして、そのカメラ達を全て譲ってもらって使いこなしている我が妹Yちゃん。
その為レンズの知識はゼロではなかったし、もともとものすごくメカ好きで
勉強だ~~い好きなので、今回の購入で更に猛勉強^_^;

レンズ沼にはまると破産しかねないし、私は強い意思を持ってないと確実に
その道を行ってしまいそうなので、そうならないためにもなるべく欲が出なくて
済むようなレンズを選びました(;^ー^)ゞ
ズームだけじゃないのは、光量が足りない室内でも使える明るいレンズが
欲しかったから。
ズームの明るいレンズは超高いし、単焦点の方が断然好きだし♪

・・・というわけで、10月か11月位にはデジイチデビュー、かも。
2006.08.17 15:59 | haruka | TB(-) | コメント(2) |
2週間ほど前からとっても楽しみにしていたスペシャルデー!
じじちゃんと「にろや」さんに行きました

2006/7/10        2006/7/10






もちろんカンナっちも一緒です♪

どんなスペシャルかというと、数年前から「そろそろ飲み頃だよ~。みんなで
飲まなきゃね~!」と言いつつなんだかんだ延び延びになっていた、じじちゃん
とっておきのワインを開ける日

ジャジャ~~ン
こちらが、じじちゃんが5年前にGETしたスペシャルワイン

2006/7/10オーストラリアのマウントアダム ピノ・ノワール
マグナムボトル 1990年モノです♪

もともとマウントアダムを探していてにろや
さんと出会ったじじちゃんにとっては、
ものすっっっごく思い入れの強い、特別な
ワインなんです。


(当時白とセットで購入したんだけど、白は間もなく呑んでしまいました^_^;)

一般的にはあまり知られていない蔵元だけど、味は確か、とっても美味しい~
しかも'90年のピノなんて、しかもしかもマグナムなんて、もう日本のどこにも
ないはず!

ちょうどこの日、にろやさんに常連さんが集まっておそうめんを食べる事が
決まっていたので、その日に合わせてとうとうこのワインを開ける事になったの
でした。

2006/7/10ところが実際はおそうめんだけじゃなくて、
なんと鱧鍋まで用意されてる~~
う~~ん、普通におそうめんとピノって
思ってたharuka家は、あまりの豪華さにただ
ただビックリ~


ちなみに、超美味しいおそうめんのツユは、オーナーのリキさんのお母様
手作りのもので、これが超美味しい~(*^。^*)

長年仕出し屋さんをされていたお母様のお料理は、もちろん絶品なのデス♪
そしておそうめんも鱧も常連さんが持参された超こだわりの逸品

お天気もまずまずだし、日が暮れてからは心地よい風が吹いていて、お料理も
お酒もすすんじゃう!
あ~~イイ気分~

2006/7/10

さらにさらに、我が家のピノやこだわりの鱧、先日
ブログでお話したharuka家持参のシュロップ
シャーブルー(チーズ)など美味しいものが
勢ぞろいだったので、にろやさんからもとって
おきのものを・・・と、ずっと寝かしてあったと
いう'99年のピノを提供してくださる事に



これがまた美味しいのなんのって(笑)
haruka家提供のマグナムは、美味しいし枯れてないけど多分ピークは少し前
だったと思われるのに対して、にろやさん提供のピノはあともう一息っという
感じ。
「多分ちょうどこの間位が満開の時だったんだろうねぇ~」などとワイワイ
言いながら呑んだのでした(*^_^*)

そうそう、にろやさんと言えば忘れちゃいけない、看板犬のドッポちゃん(。^^。)

2006/7/10


この日は、暑さのせいかほとんど寝て過ごしていました

ちなみにこのドッポちゃん、私は今まで一度も吠えたのを聞いた事がなかったん
だけど、みなさんのお話だと、知らないワンちゃんが来ると結構吠えるんだ
そうな。
女の子同士なんだけど、どうやらドッポちゃんはカンナはOKみたい
ま、ドッポちゃんからみたらカンナなんてお子ちゃま過ぎて相手にならないんだと
思うけどね^_^;

カンナっちはというと、この日も大物女優振りを発揮^_^;

2006/7/10


食べ物があるとクンクン行ってしまうためその間だけハンモックキャリーに
居たものの、あとはずっとノーリード状態で愛想フリまくり

2006/7/10


相変わらずそこに居るんだか居ないんだか判らない位しずか~~にしてるもん
だから、みんから可愛い可愛いと言われまくり、撫でられまくり、ず~~っと
みんなに愛されていたのでした
こんな長時間ずっと演技続けるなんて、アナタは大したもんねぇ~
アカデミー賞、いや、トニー賞(Antoinette Perry Award)モンだわよ、
ホントにш(* ̄∀ ̄)ш

一応、「カンナの本性はこんなもんじゃないのよ」と、彼女がいかに内弁慶かを
話しておいたけど、きっとみんな信じてないだろうなぁ~^_^;

今日集まったメンバーは、みなさんにろやさんの超常連♪
もちろんワイン好きだし、食べる事にもとってもこだわりを持っている(*^_^*)
フランスが大好きで、今年の秋にも長いお休みを取ってフランスに行かれるという
ご夫婦もいらっしゃって、じじちゃんはず~~っとその方と現地の情報交換を
していました

夕方から集まって、5~6時間は居たかしら?
にろやの皆さん、ステキな集まりに呼んで下さってありがとうございました
2006.07.10 22:33 | haruka | TB(-) | コメント(2) |
以前から、「何色の服を着ても似合わないなぁ~」「口紅もイマイチ・・・」と
思っていた私
一度カラー診断を受けてみたいとずっと思っていたのですが、黒プー繋がりで
お友達になった「piano-lesson」のaikoさんがカラー講座に通っていると伺って、「私も1日レッスンを受けた~い♪」と申し込みをお願いし、aikoさん付き添いの
もとパーソナルカラー診断を受けてきました
(まるで姉妹のようにそっくりなカンナっち&pianoっちの以前の記事はこちら

   2006/7/1        2006/7/1






パーソナルカラー診断とは、「カラーが大きく4つのグループ(春夏秋冬)に
分けられていて、その中で自分がどのグループに属しているか、更にその中で
ベストカラーはどの色かをみる」というものです。

このカラー診断、受けてみて超ビックリ、というよりはある意味
超ショッキングな結果となりました^_^;

腕の表と裏・それに手のひらの色をチェックしたり、目(瞳)のデザインを
みたり、いくつかの質問に答えながら個性のカラーを見ていきます。

私が昔から好きなカラーグループは、ズバリ秋。
秋に属しているカラーはどれも好きな色ばかりで、一番落ち着くし、手持ちの
服・靴・バッグ等などほとんどがこの季節に属していました。

そして個性も秋、プラスちょっぴり冬混じり。
性格・趣向・職業などほんとにぴったり当てはまっていたんです。

ちなみに、逆に嫌いなカラーはピンクやパステルカラー。
特にピンクは大嫌いで、服はもちろんの事、小物から日用品にいたるまで
ピンク色のものは何一つ持っていません。
私にとっては絶対に有りえないカラーなんです(笑)

で、それでは実際に自分に肌に合ったカラーは?という事でメイクを一旦
落として、ほぼスッピン状態で色んなカラーの布地を上半身に当ててみる事に。

2006/7/1これがとにかくビックリ唖然
秋に属するカラーの布を当ててみるも、これが
全く似合わないんです
顔が暗く見え、肌色も汚く見え(元々キレイ
じゃないけど^_^;)しかも老けて見える


ホントに一つも合うものがない・・・(涙)

2006/7/1じゃぁどのグループが合うのかというと・・・

ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン

そう、よりによって自分が今まで一番避けて
きたあのカラーが属するグループ、「夏」

だったのです

でもね、とっても嫌いだけど、布を当ててみると確かにパステルカラー(淡い
ピンクやグリーンやパープルなど)が一番肌が明るく若々しく見えるのですよ。

その後、自分に合った夏カラーのメイクをしてもらって再度布を当ててみると
そのことが更に明確に

それにキレイにして頂いたメイクでもビックリ!(≧ω≦)
今まで自分では「凄く黄色味の強い肌なので、例えばファンデーションは絶対に
オークル系の最も黄色味の強いものが合っている」と思い込んでいたんだけど、
ナント実は私の肌は黄色系ではなくてピンク系であることが発覚
ファンデのオークル系とピンク系って正反対じゃん

いや~~~、自分の好きな色と似合う色が別だって事は判ってたつもりだけど、
ここまで極端な結果が出ると本当に大ショックよ・・・(;^ー^)ゞ

でも、今まで自分に合わないカラーばかりを身につけていて、どれだけ損
しちゃってたんだろうかねぇ~、私は^_^;
ホント、受けて良かったわぁ~~~、カラー診断。

最後にカラーはもちろんの事、服のデザインや素材、アクセサリー、メイク
などについてアドバイスを受けて、3時間ちょっとの講座は無事終了となりました。

私がまだ独身でバリバリ働いている頃だったら、早速デパートに駆け込んで
夏カラーの服を買いあさったかもしれないけど、もちろんそんな事は無理(笑)

なので、例えば手持ちの秋に属するカラーの服に小物で夏カラーを持ってくる
とか、次回ファンデがなくなったらピンク系のものに変えてみるとか、少しずつ
テコ入れしていこうかなぁ~と思っています。
それに、似合うと判ったからって急にピンク色の服を着るなんて出来ないし^_^;

先生からも、「嫌いな色を無理して身につけると返ってストレスになっちゃう
ので、少しずつ、例えば比較的馴染めそうなカラーから、例えば夏カラーの
中にも濃い目の色味もあるのでそういうカラーから取り入れていけばよいし」
とのアドバイスが

付き添って下さったaikoさんも好きな色と合う色が違ったんだそう。
好きな色は春系。
でも自分に合ったカラーは秋。
自分の合う合わないってなかなか判りにくいけど、人のだとすっごくよく
判るんですねぇ~。
aikoさん、カーキや少し渋めの秋カラーが本当に似合ってるんです
逆に春の色は、肌がくすんで見える~!

カラー診断って一生に一度受けてみるだけで済むし、みなさんも機会があれば
受けてみてはいかがでしょ?
とっても楽しいし、もしかしたら私のように自分では思ってもみなかった意外な
結果になるかもしれないですよ

さてさて、カラー診断のあとは・・・・・

当然お腹ペッコペコ(笑)
ということで、aikoさんの旦那さまとじじちゃんも合流して、度々ブログに登場
している瓢箪山の「BIS」に行きました

が、長くなるので後編へ続く
2006.07.01 23:59 | haruka | TB(-) | コメント(0) |
みなさん、「365カレンダー」ってご存知ですか?(*^_^*)
犬・猫・車など色んなジャンルがあるんですが、ようは自分の好きなジャンルの
好きな日付のところに、お気に入りの写真を登録出来るカレンダー製作のサイト。
登録は無料ですが、365日分登録が集まったら、カレンダーを2,000円で購入する
事が条件となっています。

来年度のカレンダーの受付が昨日の正午から始まりました。
昨年は、カンナが我が家に来た時には既に登録受付が終了していたため、
カンナは今回が初登録

カンナっちの誕生日、7月13日に登録をしたので、お時間のある時にでもちょろっと
覗いてポチッと投票なんぞして頂けたら嬉しいです
(登録写真をクリックすると、写真の上に「かわいいので投票」っていうタブが
あるんです(笑))

アクセスが集中しているからか少しサイトが重い上に、例えばプードルの場合
かなりの数が埋まってしまってますが、プードルなど人気のカテゴリーは
今の登録受付分が終了後に第2弾・第3弾・・・と追加されると思うので、
諦めずにアクセスしてみて下さいね

さてさて実はワタクシ、只今猛烈な二日酔いに襲われております^_^;
猛烈といっても、ゲ~っとかって程じゃなく、なんとなく胃が重い・・・・
って程度なんですが。
なので、先ほどじじちゃんは1人で夜ご飯を食べにお出掛け
なんでも、難波に前からとっても気になっているスリランカ料理のお店がある
らしく、そこのカレーがどうしても食べたいんだとか。
でも、今日の私の胃にカレーは重いので、それでじじちゃん1人でお出掛けしたと
いう訳。

結構西日が厳しく暑いのに、自転車で行ってるじじちゃん。
じじちゃんもかなり呑んだのに、よく平気だわなぁ・・・・

二日酔いになるほど呑んだのは、とってもステキなご夫婦Iさん宅でのこと。

Iさんご夫妻とは日本酒の会で知り合ったのですが、ご主人はとっても優しくて
格好良くて、本業のお仕事の傍ら実はジャズマン(Iさんはバンジョー奏者)でも
あるという、その腕をとても高く評価されている素晴らしい演奏家なのです。

奥様のMちゃん(私よりずっと年上なのですが、私もじじちゃんもちゃん付けで
呼ばせていただいちゃってマス)もとても優しくて可愛い方。
私達よりも1~2年早くご結婚されたんだけど、今でも超ラブラブなステキな
ご夫婦&理想のご夫婦なのです

そのIさん宅にワインと梅山猪(メイシャントン)を持って、親友のM君とお邪魔
しました。
梅山猪とは、超美味な豚肉のことです。

Mちゃんはとっても美味しいお料理とワインをたくさん用意して下さっていて、
お昼過ぎから呑むは食べるはの大宴会

2006/6/18


パンにあうアテなど数種類の前菜、串揚げ、梅山猪を使ってのしゃぶしゃぶ
などなど、どのお料理も美味しくてお酒がススむススむ・・・(;^ー^)ゞ

それに、、、

昨日はなぜかharukaが異常なほどハイテンション
自分でも何故だか判らないけど、ものすご~~くしゃべるし呑みまくり
普段自分の昔の事なんて全く話さないのに、Iさんご夫妻だからかなぁ~、
甘えが出たのか自分の事をぺらぺら・・・。
Mちゃんに「あんた、今までネコ被ってたんやなぁ~」とか言われてしまった

じじちゃんは結構気合入れてワインをセレクトして持参したんだけど、Iさんが
用意してくださったものもとっても美味しくて、大人5人で昨日は何本空けたの
かしら?
最初にシャンパンを頂いて、白を数本飲んで赤を数本飲んで・・・。
5本?6本?7本?
う~ん、よう判らん(笑)

昨日は昼過ぎから夜遅くまで楽しい時間を過ごして帰宅。
もちろん(?)頭が痛くて私はトッコで即爆睡
代わりにじじちゃんが、カンナにご飯をあげてくれたり片づけをしてくれた
らしいです^_^;

うぅ・・・、ちょっとまだ胃が重い・・・
でも大好きなIさんご夫妻と美味しいお酒が呑めて、大好きなジャズの話が出来て
楽しかったわぁ~

・・・とまぁ、相変わらずな週末を過ごしているharuka家でございます。

そうそう、今回お留守番だったカンナ嬢。
もちろんIさん宅に伺う前に、ちゃ~んとお散歩にも行きましたよ

2006/6/18


以前にもここでお目にかかったことのある、トイプーのテンゲルちゃん。
とっても可愛くて人懐っこい女の子です。
テンゲルってモンゴルの言葉で大空っていう意味なんですって
おっされ~~~~(*^。^*)
2006/6/18


テンゲルちゃんは優しくて、プチ強引に誘うカンナに怒る事もなくたくさん
走ってくれました♪

が・・・・

朝家を出る時点ですでにパラパラときていたお空
テンゲルちゃんとしばらく遊んでいると、その雨はとうとう本降りに
また雨女かよっ
せっかく仲良く遊んでたのに、とても止みそうにない降り方だった為あえなく
退散
テンゲルちゃん&ママさんは歩いて来ていた為、harukaの運転でご自宅近くまで
車でお送りしてさよならしました。

テンゲルちゃん&ママさん、たくさん遊んでくれてありがとう
今度はお天気の良い日に、もっともっと遊びましょうね♪

2006.06.18 18:59 | haruka | TB(-) | コメント(6) |

Calendar

04 | 2017 / 05 | 06
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---

Characters

haruka

管理人:haruka
  
家  族:カンナ&じじちゃん(夫)


Countdown

*script by KT*

Counter

<< 前ページ | ホーム | 次ページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。