Snuggery ~ with Canna ~

 私にとってのSnuggery(心地良い場所) " 我が家 " の日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
夕方になり、今晩のお風呂はどこにしようか~とじじちゃんと相談。
「あそこでもいいし、ここでもいいし・・・」と、入浴予定の温泉の名前を
つらつらと挙げるも、実はharukaの頭の中で「行きたい!!!」と思い
浮かんでたお風呂はただ一つ(笑)
でも、じじちゃんも私のお気に入りとは別のお風呂をとっても気に入ってる
ので、特に口に出しては言わなかったんだけど、1日の終わりに入るお風呂
だから体が洗える所がいいよね~って事で、自然な流れでharukaお気に入りの
お風呂に決定♪
(じじちゃんのお気に入り温泉は、実質掛け湯しかできないのだ)

2008/5/7

harukaが超気に入っている温泉とは、
「荒城温泉 恵比寿之湯」でっす
温泉に入ってから気付いたんだけど、この日
入っておいて良かった~~~~!



この温泉、去年から定休日が変わって、翌日は休館日だったのだ

すっかり忘れてたよ・・・^^;
(第1&第3金曜日休)
翌々日は多分飛騨には居ないからね~。
(飛騨滞在中に2回でも3回でも入ろうと思ってたのに、この1回しか
れなくて残念!(>_<))

飛騨に来て、どんなにイイ湯に入ってどんなに美味しいものを食べても、
ここの湯に入れなかったらグレちゃうよ・・・
今まで東北や中国山陰・北海道などの温泉に入ったけど(・・・って言っても
もちろん数は知れてるけどね)、その中のどこよりも肌に合ってるんです。
お気に入りの温泉は他にもあるんだけど、自分が超美人になったかと
錯覚しちゃうくらいに肌がすんごくいい状態になるのだ
去年初めて入って感動して以来、お金を払ってでもいいから自宅に定期的に
送って貰えないかと思い悩んじゃう位にお気に入り・・・・^^;)

女湯は地元のおばさん達が居たんだけど、男湯は写真を撮っても問題ない
状況だったので、今回はじじちゃんが中の写真を撮ってくれました^^

この温泉は炭酸泉で冷泉。
そのため、加温あり&循環・消毒・入浴剤なしの掛け流しなんだけど、露天には
源泉そのままの浴槽もあるのです。

↓ こちらが源泉掛け流しの冷泉。(約25℃)
2008/5/7        2008/5/7

2008/5/7
← こちらは源泉と同じく露天にある、加温掛け流しのお風呂。



5人入ればいっぱいかな~って位小さいです。
(加温すると湯の色が赤く変わるんだとか。
かなり強い鉄臭がします)


2008/5/7← 浴槽のフチが、棚田のような蜂の巣のような鍾乳洞の
ような輪っか模様になってますよね。
この部分はもともと岩(石?)なんだけど、温泉の成分が
あまりに濃いため、オープンしてから数年でご覧のような
状態になったんだとか。
岩にびっしりとこびりついた”これ”は、全て析出物です。

(去年入った時よりも、析出物が更に増えたために浴槽内の一部が狭くなってました^^;)

↓ こちらは成分表など。
2008/5/7        2008/5/7






harukaは勇気がなくてまだ源泉に浸かった事はないんだけど、じじちゃんは冷泉と
温泉を交互に入ってるらしい。
(温泉は熱めで数分浸かるとアッツアツになるので、そのあと源泉に浸かると気持ち
良いんだとか。)
地元のおばあさんにも、「最初は勇気がいるけれど、1回入っちゃえば病み付きだよ」
みたいな事を言われたんだけどね~^^;

ここではとにかく1分でも長く浸かっていたいので、猛ダッシュで体と髪を洗い、地元の
おばさん達3人でイイ感じにいっぱいの露天に、遠慮なく加わらせてもらったharuka。
40分以上は浸かってたかな~。
じじちゃんと決めた時間になって泣く泣く温泉を上がったのでした・・・。

湯上りはもちろんポッカポカ
肌は超しっとりプニップニ♪o(*'o'*)o♪
ペタッとすることもないし、時間が経ってもカサついたりせずに、いつまでもモッチリ
なのだ
もちろんその人によって好みの質感ってあるから、誰にでもおススメ出来るわけじゃ
ないけど、もし機会があったら是非入湯してみて下さ~い^^

お風呂から上がると、この方がじじちゃんに怒りの穴ブチュチュ(笑)
待たせ過ぎちゃった?
(夕暮れのコンデジ撮影だから、画像は粗いです^^;)
2008/5/7


この時のチューは長かったねぇ~^^;
横で写真撮ってても、カンナさんは珍しく気付かなかったもんねー。
2008/5/7


2008/5/7

恵比寿之湯の受付の女性としばし歓談→カンナさんの
夕食後、夕食を食べるために高山に戻り
「侘助(わびすけ)」へ。
ご家族で経営されている、こじんまりとした和食屋さんです。





2008/5/7ここで頂くためにお昼は我慢した山菜や、魚介色々、
若鶏のから揚げポン酢和え、写真を撮るのを忘れちゃった
んだけど牛すじ卵かけご飯などなど、どれも美味しかった♪
以前の旅行では、「高山の食事はどこも濃いな~」って
思ったんだけど、お昼のお蕎麦同様お店によるのね^^;


旅と食の独特のリサーチ力には結構自信があったんだけど、まだまだだぁ~と
ちと反省σ(^_^;)アセアセ...

ここのお料理はどれも我が家並みに薄味(haruka家はすんごく薄味)でした。
しかもリーズナブルだったし^^

じじちゃんと「明日の朝風呂はどこに行こうかねー」と相談しながら、今晩の寝床「ななもり清見」へ
向かったのでした


↓ ランキングに参加しています♪
1日1クリック、して頂けたら嬉しいです^^

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

↓ こちらも参加しています。
ポチッとお願いしま~す!

FC2 Blog Ranking


2008.05.07 01:03 | 旅行&グルメ | TB(-) | コメント(2) |

楽しそう~カンナっちやharukaさんと一緒の上新緑のこの季節の自然のパワーに心身共に癒されているのではないでしょうか?
harukaさんの旅ブログ!?とても楽しく次のブログをまだかまだかと待っとります!(笑)ホントカンナ嬢も幸せですよね~
私はつくしと近場でウロウロ・・・
そうそう、ラッキーガーデンの近くの「山岡ピザ」ってご存知ですか?私はGWにそこにつくしと行きました。
あのエリアは私の実家近くなのです~
つくしのブログにも山岡ピザの事載せてますのでまた見て下さい~
と言ってもharukaさんのように写真上手くないので全くお店の雰囲気解かりませんが~

2008.05.07 20:33 URL | つくしママ #- [ 編集 ]

>つくしママさん

私のブログ、次を楽しみに・・・なんて言われるとハズカシイ・・・(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
読んで下さる方が、まるで自分が旅してるかのような&その時その時の情景が目に浮かぶような、
そんな文章力とか写真の腕があったら良いのですが、残念ながら努力して出来る事と出来ないコトが
ございまして・・・・・(笑)
つくしママさんが下さるコメントは、本当に毎回毎回嬉しく思っています(*'ー'*)♪

さきほどコメさせて頂いたのですが、ピザ屋さん知らなかったです~。
じじちゃんはデリバのピザは食べないけど、お店で頂く本格ピザは大好きなんです。
今晩帰宅してつくしママさんのコメを見たら、きっとすぐにググルでしょう(笑)

2008.05.07 22:02 URL | haruka→つくしママさん #ll/q85a. [ 編集 ]













管理者にだけ表示

Calendar

05 | 2017 / 06 | 07
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

Characters

haruka

管理人:haruka
  
家  族:カンナ&じじちゃん(夫)


Countdown

*script by KT*

Counter

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。