Snuggery ~ with Canna ~

 私にとってのSnuggery(心地良い場所) " 我が家 " の日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
********* このテンプレについて ********

 サムネイルは、1クリックで大きめ表示、もう一度クリックで
 元の記事画面に戻ります。
 ブラウザのBackボタンで戻ってしまうと、今読んでいる記事の
 1つ前の画面に戻ってしまうので、ご注意ください。

 各プラグインは、このページの一番下にあります。

 「ホームに戻る」「前の記事に戻る」「次の記事へ」などのパーツは、
 記事冒頭の右上・記事の下中央・コメント欄下中央に配置して
 います。

************************

さてさてスイート満喫もそこそこに、じじちゃんがひょっとしたらスキーよりも楽しみに
していた(かも?)夜のお出掛けへGo!

まず、以前から覗いてみたかったワイン屋さんへ行って、目の保養&部屋飲みの
安うまワインをGETして一旦ホテルへ。
↓ ホテル前にて。寒いからと、スキー用のネックウォーマーをスキーでしないで
ここで使ってマス(笑)

2008/2/8


そのあと、予約していた「酒房錨屋 釣助(いかりや ちょーすけ)」に行きました

↓ もちろん道路はツルッツル 何度転びそうになった事かσ(^_^;)アセアセ...

2008/2/8        2008/2/8






このお店は、じじちゃんが1ヶ月以上前からじじナビで調べまくって、選び抜いた
お店(笑)
地の幸が、海山とも味わえる居酒屋さんです。
たくさん色んなものを食べたかったので、全て1人前でオーダー

写真左上は、お店のご主人。
写真のOKは貰ったけど、お顔出しの確認はしてないので一応目隠し。
超立派なタチ(タラ)の白子を裁いてるところを、じじちゃんがパチリ^^

2008/2/8


北海道って、ホントに美味しいものがたっくさんで羨ましいですよね~~~!
叔父さんファミリーに何か送ろうと思っても、叔父さん曰く、
「北海道にない食べ物と言えばみかんだけど、基本的に美味しいモノがたっくさん
ある土地だから、食べ物だったら何もいらないよ」。
確かに、おっしゃる通りでございます

2008/2/8


じじちゃんにどうしても食べてみて欲しくてオーダーしたホッケは、その大きさに
じじちゃんをビックリさせちゃったけど、タチの白子やカニの内子など等、初めての
モノが多かったじじちゃんも超満足なディナーとなったのでした

(一応触れておくと、一粒牡蠣の後ろにあるビール、じじちゃんがオーダーしたモノ
なんだけど、これは北海道でしか飲めないサッポロのクラシックというものなんだ
とか。
harukaはビールは飲まないので判らないんだけど、じじちゃん曰く「これはまぁまぁ
美味しい」らしいデス)

そして、明けて翌日
遠くの山々に朝日がさして、とってもキレ~~~イ*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*♪

2008/2/8


「今日は1日めいっぱい滑るぞ~~~!」っと、気合を入れてオープン時間直後に
レストランに向かったはずが・・・・・

2008/2/8

行ったらすでに満席でもの凄い混雑
しばし並んでやっとこさ入れたのでした。
聞いてたオープン時間と実際とが違うじゃ
ないのさ(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...


ちなみにこの時ロビーを通って知ったんだけど、この時期スキーのお客さん
ばかりじゃないんですねー。
早朝にも関わらず、ロビーには観光に出掛ける人や迎えの人が結構いて、
(各観光地へ向かうバスは、主要ホテルを幾つか周ってピックアップしてくれるの
です)、その中で特に大人気だったのが、行動展示で有名になった旭山動物園・
札幌ファクトリー・小樽方面など。
もちろんスキー場に行く人もいるけどね。
旭山動物園や、私の名前の由来となった山がある小樽方面、私も行ってみたい
なぁ~

そんな事を考えてたら、あっという間に出発時間(。>0<。)
もっとゆったり部屋で過ごしたかったけど、まあ仕方ないね

ステキな部屋に未練を残しつつ、いざゲレンデへ

2008/2/8

この日も、下のほうはとってもいいお天気。
夜に積もる位降って昼間も粉雪が舞ってるので、
コンディションもバッチリです



↓ この写真はゲレンデに着いて間もなく撮ったもの。

2008/2/8

確かにね、ツアーの人達はまだ来ていない時間だけど、でも週末だよ?
ちょっとゲレンデガラ空きじゃない????
しかも、正午過ぎてもこの状況とさして変わりなかったのだ・・・・・・^_^;

そう、前の記事でちょぴっと書いたけど、このゲレンデは平日でも週末でも空いてる。
決してスキー場がヘボだからってわけじゃないの。
テイネは、地元でもテクニカルで有名だったのだ。

ちらほらと見かけるスクールは、どれもレベルが高いクラスばかりで、キッズに
いたっては完璧レーサー
斜度のある斜面を、直滑降で滑るすべる(笑)

途中じじちゃんと別々に滑ってたんだけど、じじちゃんが出会った地元の単独
ネイチャーさんも、「ここはとってもテクニカルなコースばかりだから」みたいな事を
言ってたらしい。

どうりでね、普通ナイターだけやりに来る人なんてそんなにたくさん居ないのに、
ここは夕方になると母付き添いのちびっ子達や地元の雪男達がゾロゾロとやって
来るわけだ。

っというわけで、じじちゃんにコーチになってもらったり別行動だったりしながら、
斜度がかなりある短かめのコースを多分20本以上(アホみたいに、ここだけを朝から
夕方まで(笑))体が斜面を完璧に覚えちゃう位に、何度も何度も練習したのでした

お陰で、最後の方には斜度に慣れて、逃げずに重心をキープ出来る様になって
きたし、スピードも今までで一番出てた

「前回のめいほうの時よりも、全然斜度はない」って、すっかりじじちゃんに騙されて
滑ってたからね。
実はこっちの方がめちゃめちゃ斜度あったのに(~-~;)ヾ(-_-;) ...

だいぶ端折っちゃいますが、そんなこんなでとっても楽しいスキー旅行でした
来年もマイルで来れるかな~^^

2008/2/8<おまけの1枚>

「やっぱり自宅が一番だぁ~」と呟きながら実は
落ちかけてる、帰宅直後のじじちゃん。
もちろんこのあとすぐに、カンナさんを迎えに行った
のでした


2008.02.08 17:36 | 旅行&グルメ | TB(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

Calendar

04 | 2017 / 05 | 06
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---

Characters

haruka

管理人:haruka
  
家  族:カンナ&じじちゃん(夫)


Countdown

*script by KT*

Counter

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。