Snuggery ~ with Canna ~

 私にとってのSnuggery(心地良い場所) " 我が家 " の日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
初めての奥飛騨・高山旅行に行ってきました
(小さい写真は、全てサムネイルです♪)

2泊3日の車中泊、、、、、のはずが、2泊目の深夜に緊急事態発生(×_×;)
3日目の予定を取りやめて急遽自宅に戻る・・・なぁ~んて事もあったのだけれど、
とりあえず1日目2日目のと~~~~っても楽しかった旅のもようをアップ
しまぁす

2007/10/15出発したのは、じじちゃんが仕事を終えて帰宅
した晩。
ETCの深夜割引を利用して早朝には飛騨へ。
「道の駅 ななもり清見」で仮眠をとった後、
朝風呂→腹ごしらえってトコまでメドつけて、

いざ出発です♪

自宅からななもり清見までは、およそ270km。
運転が死ぬほど大好きなharuka家は、いつも運転は行きじじちゃん→帰り
harukaなんだけど、今回は連日の深夜帰宅でじじちゃんお疲れ、、、って事で
270km全てharukaが運転
途中1回だけトイレ休憩したけれど、1人でこの距離を一気に運転したのは
超久しぶり!
途中の東海北陸道では、ものすご~~~い濃霧で一寸先は真っ白けっけ
50kmの速度規制も危うい位でさすがにちょっぴり怖かったけど、それでも
「運転したぁ~~!」って達成感があって、ななもり清見に着いた時は気分最高
でした

予定通り明け方着いて、ちょぴっと仮眠

左:後ろのベッドで道中ほとんど爆睡だったじじちゃんは寝ぐせボーボー(笑)
右:カンナさんは朝から元気いっぱい(*^。^*)
2007/10/15        2007/10/15





2007/10/15


道の駅で歯磨き&洗顔だけ済ませ、スッピンの
まま早速お風呂へ。
「奥飛騨温泉郷 平湯温泉ひらゆの森」です。
ここは、今回飛騨で入った4湯の中で、一番
立派な施設(笑)

(今回は泉質のみ重視、施設・設備は度外視で選んだので。)

「ひらゆの森」は残念な事に一部加水してるんだけど、もちろん湯量豊富で
消毒してないし、温泉好きの方々の間ですこぶる評判が良い♪

で、入って納得!
内湯も広めで良かったけど、露天は釜湯を含めて7湯
段々畑のように各湯があるんだけど、下に行くほど暑い湯になってて温泉の濃さも
微妙に違ってるんです。
泉質はとっても良かったです(゜∇^*) ♪

カンナさんには申し訳ないけど、引き続き人間タイム
朝昼兼用で、平湯温泉街にあるおそばやさんへ。

左:お店オリジナルのそば盛り。
右:高山名産の朴葉味噌を使った定食。
2007/10/15        2007/10/15





haruka家は戸隠そばのようなお蕎麦が好きなので、正直高山そばはイマイチ
口に合わなかったけど、山菜や朴葉味噌はとっても美味しかったです。
あとこの日の晩に食べた飛騨牛も、じじちゃんが大好きな米沢牛に似た味で
Goodでした♪

ただね~、実は私はものすご~~~~~~~く味が薄いんです。
どんなに美味しい外食でも、正直しょっぱい・・・・って思う事が多々。
よく自宅に友人を招いて食事&呑みをするけど、そういう時は思い切って味付けを
しなければならないくらいの薄味なのだ(;^ー^)ゞ
その影響で、じじちゃんも薄味に。

(ちなみに、関東は濃い味で関西は薄味って言うけれど、あれは間違いね。
関東は濃い口=色が濃いだけで塩分は少なめ、関西は薄口=色は薄いけど塩分は
濃い口より濃い。)

今回の高山旅行では、とにかくどこのお料理もしょっぱくて、それだけが
ちょっぴり辛かったです・・・ε-(^。^;)
寒い地方だから塩分濃い目なのは仕方ないんだけど、同じ寒い地方でも岩手とかは
そんなに濃くない。
その土地その土地によって、色々ですね~

2007/10/15さてさて、お風呂に入ってさっぱりしたし、
ご飯食べてお腹もいっぱい♪
って事で、やっとやっとカンナさんの時間到来

前日の天気予報では1日目は雨って言ってたし、

カンナさんはほぼ100%の雨女だし、ギリギリまで旅行を1日延期するかしないか
悩んだんだけど、じじちゃんの直感は「明日は、なんとかお天気大丈夫」。
何の根拠も無かったみたいだけど(笑)、じじちゃんのカンを信じて大正解♪
雨に降られる事はほとんどありませんでした

ただねぇ~、雨は降らないものの雲が多いので、↓ ご覧の通り
2007/10/15

ここは素晴らしい眺めで有名な「鍋平高原 北アルプス大橋」。
本当は、真正面に北アルプスの山々が見えるはずなんだけど、この日は全く
見られませんでした。
翌日はキレイに見えたので、後々アップします♪

平日のため車はほとんど通らず、人も橋の上に車を停めて絵を描いてるご老人
ひとりだけ。
カンナさんはとにかく走りたかったみたいで、じじちゃんと何本かダッシュ
2007/10/15

ウププッo((*^0^*))o  飛んでるし~
2007/10/15


その後、高原の中を散策がてら、新穂高ロープウェイ乗り場の方までの数キロを
テクテク歩く事に。
(思った以上にロープウェイ乗り場まであり、あとで乗り場まで車で行って
しまえば良かったとじじちゃん共々強く後悔^_^;)
2007/10/15        2007/10/15





明け方まで雨が降ってたので、道はドロドロ(≧ω≦)
でも山に来てそんな事を気にしてたら、カンナさん一歩も歩けない事になっちゃう
ので、覚悟して歩かせまくりε-(^。^;)
2007/10/15

樹海のように、手付かずのままの姿がありました。
2007/10/15

2007/10/15

初めて嗅ぐ匂い&初めて見る植物・虫たちに、カンナは超ハイテンション
2007/10/15


2007/10/15ものすご~~い距離をエッチラオッチラ歩いて、
ようやく新穂高ロープウェイの乗り場付近に
到着。
お天気が良かったら乗りたいなぁ~って思った
けど・・・。

ゴンドラはペット禁止だし、なにしろ曇っててこんな感じだったから、小屋にある
足湯の辺りでひと休み
(お天気が良ければ、ゴンドラからはこんな風景が見られます。)

まだまだ続く初日の奥飛騨、今日はここまで
2007/10/15

2007.10.15 15:42 | 旅行&グルメ | TB(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

Calendar

10 | 2017 / 11 | 12
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--

Characters

haruka

管理人:haruka
  
家  族:カンナ&じじちゃん(夫)


Countdown

*script by KT*

Counter

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。