Snuggery ~ with Canna ~

 私にとってのSnuggery(心地良い場所) " 我が家 " の日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
今、カンナの事で毎日のように「どうしようか~」と悩んでいる事が。
2006/10/17


みなさんは愛犬のしつけ、どのようにされてきましたか?
自己流?それともプロの方にトレーニングをお願いしましたか?
ひと口に自己流と言っても、基本の躾だけされてる方もいるでしょうし、
お手などちょっとした芸も教えた方もいるでしょうね。

我が家のしつけは完全自己流で、芸は一切無し。
Sit(座れ)・Wait(待て)・Down(伏せ)・Come(来い)・Go(進め)・
OK(リリースコマンド)・Good。
この7つのコマンドをパピーの頃に教えて、普段使っています。

小春の時は柴犬だったので、パピー教室も含めて絶対にしつけ教室に通わせよう
って思ってて教室を調べたりもしたけれど、小春は結局教室に通う以前に
ああいうことになってしまったし、カンナの場合は当然小春とは全く性格が
違って、自己流のしつけが割りとスンナリ入っちゃった事もあって、結局しつけ
教室には通わずに今まで来てしまいました。
通わなかった理由、お散歩デビューが凄く遅くなってしまったので、パピー教室
の時期を越してしまってそのままズルズル・・・っていうのと、私は気をつけて
ないとすぐに完璧を求めちゃう性格なので、カンナをその犠牲にしてはいけないと
あえて教室を避けてたって事もあるかも・・・。

でもね、最近ふと思うことがよくあるんです。
私のしつけ、どれも中途半端すぎるなぁ~と・・・
カフェにほとんど行かない我が家では、SitやDownは基本的に食事時だけ。
だから、もちろん100%言う事を聞きます(笑)
なかなかあげずにSitとDownを何度繰り返しても必ずする。
待ちきれずに手をつけちゃうとか、ジリジリにじり寄るなんて事はありません。

ところが呼び戻しの「Come」。
これは100%じゃないのよねぇ~(;^ー^)ゞ
公園で走り回ってる時は、Comeなんて言っても来やしない
正直「Come」に関しては真面目にしつけたことはなくて、公園でなんとなく
教えただけだったから、出来なくて当然なんだけど。
2006/10/17


お尻をツンッ!と高く上げた格好で、完全に「ママ~~!追いかけて~~!
状態(≧ω≦)
カンナは遊びと思っちゃってるんです。

それでも、特に何かに夢中になってなければ、「カンナ、Come!」と言えば、
一目散に走ってきて私やじじちゃんの胸元にジャンプして飛び込んでくるので、
それを見てる人からは、いつも「カンナちゃん、イイ子ねー!」って言って
くれるんだけど、それってなんか違うものね^_^;
褒めてくださるのはとっても嬉しいけど。

皆さんのワンちゃんは、どんな状況でも、オヤツとかの誘惑があっても呼べば
100%戻ってきますか?

カンナは人が大好きで好奇心がもの凄く旺盛な子だから広範囲を走るし、
途中に人が居ればすぐに寄って行っちゃう
ワンコが嫌いな人だって、公園の中にはいるでしょうしね。
そんな人のそばに行っちゃった時などには、呼び戻しは絶対に必要。

それに、私がいつも行ってる公園は確かにワンちゃんが多くてとっても良い環境だけど、
それでもワンコしか居ないわけじゃないし、遠いとは言え、公園の入り口は
大きな通りや筋に面してるし危険がいっぱい。
幸いカンナは遠く離れた通りまで出ちゃう事は全くないんだけど、でもやっぱり
呼び戻しだけはキチンと出来た方が、飼い主にとってだけじゃなくてカンナに
とっても良いはず、必要なことのハズ・・・。

で、日曜の朝、お友達が受けている躾のグループレッスンを見学してきました。

いわゆる陰性のトレーニングなので、オヤツは一切使いません。
ハーフチョークやチョークチェーンを使用します。
例えば、特に厳しく「それはいけない!」って教えなければならない場合には
チェーンをガンガン!と引っ張る事もあるので、ちょっと端から見ると言葉が
悪いけど虐待っぽいっていうか、可哀想に思えちゃうんですよね^_^;
だから陰性のトレーニングより陽性のトレーニングを好む方も多いかも。
harukaはトレーニングを受けるなら絶対に陰性が良いという考えなので、
このトレーナーさんの考え方には賛成なんですが(*^_^*)

で、見学した感想は?というと、私は「やっぱり通おうかな。必要かな」、
じじちゃんは「カンナにそこまで必要かなぁ~」。

カンナは噛むとか吠えるとか問題行動はないし、公園で遊んでる時に夢中に
なると呼び戻しが効かないってう以外はコマンドを聞くので、じじちゃんの
気持ちも良く判る。
じじちゃんは、私が今のカンナの状態までしっかりしつけを入れた事をとても
認めてくれているし。

それと、イイ子になりすぎて「天真爛漫なカンナらしさ」が失われちゃうんじゃ
ないか?っていう不安も、彼の中にはあるみたいです。

海外でワンコが人間と一緒に色んなお店に行ったり過ごしたり出来るのは、
しつけがちゃんと入ってるからですよね。
しつけを入れる事は飼い主の義務なんだし。
例えばパリのスーパーで、吠えたり噛み付いたり悪さをするワンちゃんは
見た事がありません。

日本でも、もっともっとワンちゃんと行ける場所・お店が増えたら嬉しいけど、
それには飼い主の側も努力しないとダメだと思うんです。

あっ、でもしつけ教室に通わなければダメ!って言うんじゃないですよ。
自己流でも全然構わないと思うんです。
ホント、考え方は様々だと思うので。


「人に迷惑を掛けない程度であれば充分・・・」「うちの子はイイ子」
「うちは今のままでいい」。
カンナのしつけ、パピーの頃はものすごく徹底して厳しく入れたので、正直
「カンナはイイ子」っていう気持ちが心の中に少しはありました。
いえ、少しではないかも^_^;
出掛けた時によその子とカンナを比べて、「あの子、しつけ出来てないなぁ~」
なんて偉そうに思っちゃった事も・・・。
ホント、嫌なバカ飼い主。
(今はそんな事全然思わないですから^_^; みんな、嫌いにならないでね

「そこまで思ってるなら迷うのはおかしいだろー!教室通えー!」

重々承知しています(;^ー^)ゞ

・・・が、じじちゃんともっともっと話し合って、受けるからには中途半端
では意味がないのできっちり通いたいし、どの程度のしつけのレベルまで
受けるかは、飼い主さんの考え方や生活環境によって違いますよね。
その辺もしっかり考えなきゃいけない。

「ここまで」って飼い主がしっかり線引きをしておかずにだらだらと
トレーニングを受けても、意味がないので。

そうそう余談だけど、カンナは性格がとっても明るい。
天真爛漫で何にでも興味を持つし、音でも人の動きでも動じない度胸がある。
haruka家はそう思っていたんだけど、見学の日、「何かいつもと違う。これから
何が始まるの?」と不安に思ったのか、カンナが超挙動不審に
そしたらカンナの様子を見ていた先生から一言。

「プレッシャーに弱いんです」

先生はその道のプロだから、少しの間ワンコの動きや表情を見ただけで、
ワンコの性格とかある程度判るじゃないですか。

カンナさんがプレッシャーに弱い子だったなんてねぇ~。
一緒に暮らして1年ちょっと。
初めて知ったカンナの一面でした^_^;

なんか凄く偉そうなことを言っちゃって、ゴメンなさい
あくまで我が家の話なので、皆さんの事をどうこうとかワンちゃんの事を
どうこう言うつもりは全くありません。
嫌な気分にさせてしまったら、誤ります。

そんなこんなで、我が家は只今真剣に検討中。
今はじじちゃんも私も通う気持ちに傾きつつあるんだけどね。
新たな問題が

じじちゃんに言われてしまった。
「ところで、トレーニングは日曜日の朝だけど、起きれるの???」

ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン

お友達のママに朝の公園は気持ち良いよー!って誘われて、一度は頑張って
早起きして公園に行ったものの、朝散歩はそれ一回だけ
うちは寝るのがどうしても遅い(昨夜も午前3時^_^;)から、早起きが超苦手
なんです

そうよねー、それも問題なのよねー
2006/10/17

2006.10.17 15:02 | カンナ | TB(-) | コメント(7) |

最後の早起き苦手オチに笑っちゃった。
私も早起き大の苦手で寝つきが悪くて、
睡眠時間毎日3-4時間以下ですわ・・・
そんな私でもなんとかお仕事行ってるし、
週末はなるべくJackと遊んであげる時間作りたいから、
起きられるようになったから、
harukaさんもきっと大丈夫!

って脱線しちゃった、躾の話だよね。
ノーリードでの『come』はうちは全くダメ。
マンゴー使えば戻ってくるけど、
あくまでもそれは近くまでで、
手の届く範囲じゃないの。
なのでうちはもうドッグランonlyです。
ご存知のとおり犬に対しても人間に対しても、
警戒心ゼロな空気読めないフレンドリー犬ですから・・・

harukaさんのお話読んで、躾教室に行ったときのこと思い出した。
そういえばうち行ったんだった・・・
アイコンタクトし過ぎの気の強い犬って言われたよ(苦笑)
一度限りで止めてしまったのはじじちゃんの理由に近いかも。
Jackの誰からでも好かれる性格をなくしたくなかったからかな。
親バカですが、自分が持ってない天真爛漫さを持っていて欲しかったのです。
あとは他人様にご迷惑かけない程度の躾と私たちがマナーを守ればいいかと。
そんな決断でした。

カンナちゃんはとっても賢いし、
アイコンタクトもばっちりだから、
躾教室行ったらもっといい子になっちゃうね。
Jackのお行儀の悪さが際立つわ(笑)

とても余計なお世話かもしれないのだけど、
ハーフチョークでの訓練はカンナちゃんの喉に大丈夫かな?
トイプーは気管が弱いからどうなのかなって思ったの。
(実はJackはお散歩のときの引っ張り癖があるので、
ハーフチョークで訓練してみよーかと私も考えたことあるのです。)

2006.10.17 20:18 URL | chez* #- [ 編集 ]

そうだ、こっちにお邪魔するときはchez*で統一するね♪
連投でごめんなさい。

2006.10.17 20:19 URL | chez* #- [ 編集 ]

私はかんなが1歳になるまで昼間はお友達のところに預けていました。
お留守番生活なので…
その間にある程度の躾けをしてもらったのでラッキー♪
だから私としては特別躾けをしてないのよ~(^^ゞ
他の人から見たら躾けなってないと思われてるかも~えへへ
かんなの場合、臆病なのでノーリードでもあまり私の側を離れない。
この頃はちょっと離れるようになって喜んでるくらいです。
私もパパとどんな風にした方がかんなが幸せなのか…
って話し合うことがよくあるけどいつも答えは出ません。
これでは全然参考にならないよね(^^ゞ

2006.10.17 22:48 URL | ちゃちゃ #69Ur9rbI [ 編集 ]

こんばんは~!お久しぶりです。
カンナちゃんの写真。とっても素敵に撮れてますね~v-344
カンナちゃんのいろんな表情がいい感じですv-221
で…しつけのこと。
考えちゃいますよね~。特に1歳ぐらいの時って…v-356
バロンは、1歳ぐらいまでは好奇心旺盛でフレンドリー
だったのですが、だんだんやんちゃになって…。
それで、褒めるタイプのしつけ教室に行きました。
その後にもチョークチェーンを使うところにも
行きました。
それぞれ得るものはあって…後はそれをミックスしてオリジナルでやってます。
それがいいのかはわかりませんが…。
でも一度しつけ教室って行ってみるのもいいと思います。
違う角度で自分のワンコを見てもらえるのって結構楽しいですv-286
ただ…早起きが大変なんですよね~。それもわかりますv-356

2006.10.18 00:02 URL | rimi(バロン) #- [ 編集 ]


>chez*さん

早起き・・・、会社に行ってた時は、前日深夜まで仕事してても翌朝出社時間の
1時間も前から会社に行ったり、ぜ~んぜんなんともなかったけど、今はすっかり
ダラダラな生活を送っちゃってます^_^;

しつけ・・・、難しいよね。
どこまでで良しとするかは、ホント飼い主さんによって全く違うから、「周りが
どうこうしてるから」じゃなくて、自分が「ここまで」と思ってるレベルまで
愛犬が出来るのならそれでいいと思うの。

カンナ、賢い~~~~???(≧ω≦)
内弁慶、世紀の大女優だからさ(笑)
確かにベースがある程度は入ってるから、トレーニングしやすいかもしれないけど、
こればっかりはやってみないと判らないもんね。
Jack君はお友達っていうより、なんたって姉弟だから(*^。^*)
これからも、会った時にはガンガン取っ組み合ってくれたら嬉しいな♪

カンナの喉の事は、まだ今は触れないようにと思ったので、あえて今回は何も
書かなかったの。
心配してくれてアリガト。

2006.10.18 23:37 URL | haruka→chez*さん #ll/q85a. [ 編集 ]


>ちゃちゃさん

なんて優しいお友達!!!(*^。^*)
そしてなんとラッキーなちゃちゃさん?!(笑)
しつけってちゃんと入れようと思うと本当に大変だから、うちも誰か
手を挙げてくれる人がいたら、カンナのしつけ、お願いしたかった(;^ー^)ゞ
もちろん、辛いばっかりじゃないですけどね。

かんなちゃんがママのそばを離れなかったなんて、その後のかんなちゃんしか
知らない私には信じられない!
いつもとっても楽しそうにお友達と遊んでいるから(*^_^*)

パピーの頃はもちろんの事、しつけはずっとずっと継続していかなければならない、
終わりのないものなので、家族で自分のワンコについて悩んだり話し合ったり
するのって、とっても良い事ですよね♪
我が家も普段からよく話をするようにはしています。

参考にならないなんてとんでもない!
しつけは家庭によって本当に千差万別なので、ちゃちゃさんのお話が
聞けて、すっごく嬉しいです。
ありがとうございます!!o((*^0^*))o

2006.10.18 23:45 URL | haruka→ちゃちゃさん #ll/q85a. [ 編集 ]


>rimiさん

ご無沙汰しています(*^_^*)
こちらこそ、最近読み逃げばかりでごめんなさい(×_×;)
アジ練習会に参加されたお話とか、アジのあとにみんなに感想を聞きに行く
バロン君とか(笑)
最近色んな事があってなかなか伺えず・・・。
(自分トコの更新する時間だけはちゃっかり作っちゃってますが^_^;)
落ち着いたら伺います!

バロン君もしつけ教室に行ってたんですね。
複数のやり方を経験すると、飼い主側もそれぞれの良いところを利用して、
自分のワンコに合ったやり方で出来ますよね♪

そうなんです。トレーナーさんにカンナは2回会ってますが、今まで
カンナと1年暮らしてきたにも拘らず、私&じじちゃんが全く気付かなかった
カンナの性格を1つ言われたんです。
これにはビックリ!
でも言われてみれば確かに・・・・、という内容でした。
当たり前だけど、さすがプロですよね^_^;

早起き・・・・、こんなにグウタラ&超変則生活を送ってしまている私には、
もう一生無理かもしれません(;^ー^)ゞ
本気になればもちろん起きれるんですけどね(笑)
今のライフスタイルに慣れちゃうと、なかなか・・・。
ダメですねー^_^;

2006.10.18 23:57 URL | haruka→rimiさん #ll/q85a. [ 編集 ]













管理者にだけ表示

Calendar

06 | 2017 / 07 | 08
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

Characters

haruka

管理人:haruka
  
家  族:カンナ&じじちゃん(夫)


Countdown

*script by KT*

Counter

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。