Snuggery ~ with Canna ~

 私にとってのSnuggery(心地良い場所) " 我が家 " の日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
本当は先週末に行くはずだった信州旅行。
体調が戻らず、明日の深夜から行く事に。

で、今週はお散歩こそ毎日行ったものの、体調を戻すことを第一にどこへも遊びに
行かず、おとな~しく過ごしてたharuka家です

って事で、ネタが何もないのですが・・・^_^;
お友達のnoriちゃんが、先月広くてステキなおうちにお引越し。
新居でワンズの写真を撮ったので、その写真をアップしま~す

チビ・キキ・ララ
2007/10/31


テリー
2007/10/31


動きが激しすぎてブレブレだけど・・・(;^ー^)ゞポリポリ
2007/10/31


お部屋で過ごす時は、キキとカンナはいつもこんな感じ。
とっても仲良しのふたりなのデス
2007/10/31


カンナは大抵1対1でないと遊ばないんだけど、時々キキ&ララ&カンナでバトル
2007/10/31

2007/10/31


カンナさんはnoriちゃんのストーカー^_^;
noriちゃんワンズの誰よりも激しいかも(汗)

いっつもノリノリでKissしまくり
(舌がペロンと出てるの、判るかな?(笑))
2007/10/31


キキも参加、ダブルKiss
チータンは、しっかりカメラ目線(笑)
2007/10/31


引越しの手伝いで新居にお邪魔してたんだけど、役にはあまり立たなかったかも
ついついおしゃべりしちゃったり、ワンズと遊んじゃったり(゜∇^*) ♪

カンナは大好きなnoriちゃんに会えて&みんなと遊べて、連日楽しかった
だろうな
めちゃめちゃハイパーだったもんなぁ~ε-(^。^;)
2007/10/31


この時撮った中で一番のお気に入り。
可愛いキキの写真
2007/10/31

スポンサーサイト
2007.10.31 23:12 | カンナ | TB(-) | コメント(2) |
ここ2週間位の間に診てもらった診療科、眼科・歯科・耳鼻咽喉科・内科・
皮膚科・・・・・・
歯科だけは、ずっと以前から通ってるんだけど。
まるで体が弱い人みたいだわ。

こうもあちこち悪くなると、さすがにお金のかかる事かかる事^_^;
自分の稼ぎで払っているならともかく、今は専業の身。
じじちゃん、ゴメンねー(涙)

ところで数日前、いつもに増して遅くまで起きてたんだけど、ふとキッチンから
外に目をやったら、、、、

?????

景色がなんにも見えない?!
真っ白けっけ?!?!

関西に住んで数年、こんな光景は初めて見ました。
2007/10/22

どなたか夜更かしさんで、気付いた方いらっしゃったかな?

これでも実際よりはマシに写ってるんです、はっきり目に。
一番霧が濃かった時は、左下のマンションや信号機は完全に見えなくなって
ました。
あんまり濃い時に写真を撮ったら、ホントになぁ~んにも写って無さ過ぎて、
何がなんだか判らなかったので・・・(笑)

ちなみに、普段の夜景はこんな感じ。
2007/10/22


車はみんな止まりそうな速度。
そりゃぁ、怖いよね(笑)

この間行った飛騨でも、東海北陸道を走ってる時に「一寸先は闇」状態で、
50kmの速度規制が出てたんだけど、50kmギリギリ出せるか出せないかって
位怖かったもんなぁ~。

ふしぎ~~な感じがして、思わずデジイチで撮っちゃったのでした
2007.10.22 21:53 | haruka | TB(-) | コメント(4) |
なんだかねぇ~、お出掛けネタばっかりのブログですが・・・・
実際、ホントに出掛けてばっかりだから仕方ないのですョ(笑)

随分涼しくなってきたから、ホントはボチボチお散歩写真の撮影を再開しても
イイ頃なんだけど、まだ公園に行く時間が遅めのまま(日が暮れる少し前に
行って、真っ暗になるまでお友達と過ごす毎日^_^;)なので、暗くて撮影不可
なんですよねー。

・・・ってわけで、整理してたら出てきた数週間前の写真をアップ♪

以前行った京都散策がとっても楽しかったので、またまた早起きして
出掛けたのでした

今回は京都御所へ。
マーキングの痕をくんくんしたりする事は普段からあるけれど、フツーは
ちょこっと嗅いで終わり。
それがよっぽど好きな匂いなのか何なのか、延々嗅ぎ続けてたカンナっち。
名前を呼んでも、1回もこっちを見れくれなかったわ・・・
2007/10/21


ここ10日間ほど、ご飯も食べるし出血もなく元気いっぱい絶好調
旅行続きで、食事の時間とか寝る時間が不規則になっても、ちゃんと人間都合に
合わせてくれてて助かってます(゜∇^*) ♪
2007/10/21


2007/10/21御所は敷地自体かなり広かったけど、歩く所
(歩道)がもの凄く広くって、周りの人に
カンナが踏まれないように、等など気にする
必要が無くてとっても楽チン


ただ、これってフツー誰でも知ってることなのかしらん?
ワタシは全く知らなかったんだけど、あんまり塀のそばを歩いちゃいけないん
ですねぇ~~~(笑)

広いから基本的にはど真ん中を歩いてたけど、写真を撮りたくてじじちゃんと
カンナさんに塀のそばに寄ってもらったら、、、、

ドエライ音量で音楽が流れて、同時に「塀の近くを歩かないように」って内容の
アナウンスが・・・・・

こういう事ってちょくちょくあるのか、周りのいかにもご近所さんって感じの
方々は全くこちらに目をやる事はなかったけど。
へぇ~~、感知器が仕込まれてるんだぁ~。

でも、このあと私達が御所を去るまでの1時間ほど、一度もあの音楽&
アナウンスは流れなかったから、やっぱり滅多にないんだろうなぁ、警報が
鳴るなんて(;^ー^)ゞ

カンナは、なんのこっちゃ?って感じで終始ゴキゲン
2007/10/21


じじちゃんからボーロを貰おうとSit中のカンナっち。
2007/10/21


なんで、、、、、
2007/10/21


上を向いて食べるんだろうねぇー(~_~;)
2007/10/21


のんびりとお散歩したあとは、いつものパターン。
哲学の道→カフェへと行ったのでした
2007/10/21


実は、来週末も2泊旅行なんです、haruka家^_^;
旅ネタが続いちゃわないように、旅行前に少しは更新しなくっちゃ
2007/10/21

2007.10.21 13:54 | 旅行&グルメ | TB(-) | コメント(6) |
いよいよ最終記です^_^;

太鼓の演奏で一時は超ブルーになっちゃったカンナさんだったけど、高山市内を
散策しているうちに元気復活の様子
2007/10/20


なんだかんだ市内に長居してしまったため、柴犬と出合った焼き物店の女将さんに
美味しいお店を教えて頂き、お昼はそこで済ませたharuka家。

2007/10/20

で、午後からは、今回の温泉の中でいっちばん
楽しみにしていた
荒城温泉 恵比寿之湯」へ


ここは冷泉なので加温していますが、露天のうちの一つは源泉掛け流しになっています。
内湯の吹き出し口付近は析出物だらけ。
お湯に浸かると一瞬刺激を感じるんだけど、湯上りのしっとりモチモチ感が
超スゴイ
期待していた通り、今回入った温泉の中ではいっっっっちばんいいお湯でした

本当は翌日もまたここに入りたかったぁ~~~~~(≧ω≦)

じじちゃん待ちのカンナっち。
まぁ・・・・いつも待ってる間中、ず~~っとこんな感じですε-(^。^;)
2007/10/20


お風呂を出た頃は夕方だったんだけど、前日雲に覆われてちゃんと景色が
見られなかった北アルプス大橋に再び行ってみる事に。

2007/10/20で、ナビを設定してみたら、今までになく
マイナーな県道を行けとおっしゃる・・・。
こういった山間部では、時々とんでもなく
スリリングな道を行けってナビは
言うからねぇ~^_^;

でも他の道を使うとエライ遠回りみたいだし、harukaは車とすれ違えないような
断崖絶壁道路が大好きだから、とにかく行ってみるべし、Let's go!

2007/10/20すると県道に入ってすぐに、こんな道に(笑)
ワタシの希望通り(?)、車とのすれ違い不可・
退避スポットほぼ無し・いたる所で崖崩れ・倒木
落石当たり前、な道が延々続いたのでした

でも、のちのち「この道を行って良かったね~」
っていう事が♪


それは途中で、マイナスイオンたっぷりなとってもステキな場所を通ったのです♪
ちょっと過ぎた所に、運良く車を停められる場所がちょこっとあったので、
使い過ぎた神経を休ませるためにも立ち寄る事に

↓ これは道路沿いから撮ったもの。
伝わりにくいかな?^_^;
とってもキレイで水量豊富な川を見つけたんです。
2007/10/20


↓ じじちゃんの後ろは滝つぼ。
2007/10/20


最初は怖かったので道路から眺めてたんだけど、すぐそばまで行ける事が
判ったので、勇気を出して行ってみました(゜∇^*) ♪

↓ 写真のウデ、上げなくちゃ・・・・(泣)
奥からもの凄い量の水が、段々畑のようになってる石の上を流れてきてるんです。
2007/10/20


↓ これは滝つぼ付近。
2007/10/20

カンナさんも怖がったりしてなかったので、ここでしばら~~く過ごしちゃい
ました

↓ その後車を走らせてたら、北アルプス笠ヶ岳(標高約2,900m)も一瞬だけ
見えた♪
2007/10/20


・・・とまぁ、こんな寄り道をしちゃったので、肝心の北アルプス大橋に
着いた時はすでに夕暮れ(;^ー^)ゞ

昨日はこんな感じで何も見えなかった山々ですが、晴れてたら ↓ こういう
風に見えるのだ
2007/10/20


時間が遅かったからか、週末にも関わらず人っ子ひとりおらず(*^_^*)
またまたじじちゃん&カンナさんは遊びたい放題(笑)
2007/10/20


もう一度来てみて良かった(o^-^o)
実際ここに立ってみると、ホントにもの凄い迫力で圧倒されちゃう!
とっても寒いけど、とっても癒される絵みたいにステキな場所でした

2007/10/20人間もカンナっちも満足したところで、日が
暮れてきちゃったので、夜風呂へ。
真っ暗で何がなんだか判らないですよね?(笑)
ここは深山荘という旅館で、立ち寄り湯も可。
評判がかなり良かったので期待して入ったの

ですが・・・・・・、まだ閉まるまでには数時間あるにも関わらず、すでに温泉の
湧き出しは止めてしまってたようで、お湯はきれいじゃなかったし、泉質も
思ったより・・・・・

せっかく夕方恵比寿之湯に入ってイイ感じだったのに、う~~~~~~っ
残念!"(ノ_・、)"

ちなみに ↓ こちらは前日の昼間にちらっと見に来た際に撮った写真。
2007/10/20

向かって左側が車を停めるところになっていて、旅館へはこの吊り橋を右方向に
徒歩で渡って行く事になります。

温泉旅行に来てて、寝る前最後のお風呂が良くないと、超ブルーになるわ・・・。
もう時間が遅く、恵比寿之湯も間に合わない状態だったので、仕方なくこの日の
お風呂はここで終わり。

この後またまた高山市内に戻って、古い長屋のような造りを生かしたオシャレ~な
居酒屋で夕食を頂いたのでした
食べながら、明日の予定をじじちゃんと相談したりして・・・。

(尻切れトンボだけど、一応旅行記はここでおしまいです。
この後の出来事は追記に載せますが、ワタシが体調を崩した一部始終を書いて
いるので、あんまり気分の良いものではないかも?^_^;
ホントに気の向いた方だけどうぞ(;^ー^)ゞ)


2007.10.20 02:08 | 旅行&グルメ | TB(-) | コメント(4) |
車中泊旅行では、大抵夜10~11時には寝て朝5~6時位には起きるんだけど、
2日目は特に気合を入れて早起き
早朝から高山市内で行われている朝市に行くためです。

まずは陣屋朝市へ。
こちらは歴史が古く小規模で行われている朝市です。
2007/10/19        2007/10/19

2007/10/19





ここでは、haruka家玄関用&じじちゃん会社の
友人用に飾りかぼちゃを購入。



高山は、連日秋を通り越して冬の寒さ。
まだ日が出る前の早朝は、比較的寒さに強いカンナさんでもブルブル~
人が多いこともあって、お嬢ちゃんはハンモックでの移動です。
2007/10/19


2007/10/19

続いて、陣屋から歩いて10分位の所で開かれて
いる宮川朝市へ。
こちらは陣屋よりも歴史は浅いんですが、規模が
大きい。
写真の場所から奥に向かって、延々お店が続いて
います。


お店ではホントに色んなものが売られているんだけど、一番多く売られているのは
地の青果とお漬物。

歩き出してすぐに欲しいものを色々見つけたんだけど、とにかく距離が凄いので
一旦端まで歩いてから買い物開始♪

2007/10/19

まずじじちゃんが入ったのは、こちらのお店。
買ったものは?というと、、、



↓ 「あけび」です。
2007/10/19


お婆ちゃん曰く、「実はそのままで&皮は天婦羅にして食べると美味しいよ♪」。

後日帰宅してから食べた感想は、、、
白い棒状の実は中にびっしりと黒い種が入っているので、食べる時ちと面倒
臭いんだけど、水分少なめでねっちりした食感。
和菓子のような甘みでした。
皮は諸事情で食べる機会を逃してしまったので不明です^_^;

お次は、お味噌屋さんと栗屋さん。
2007/10/19        2007/10/19






harukaは、お味噌と財布とキッチンツールを買う&お香屋さんでお香を見て
回るのがだ~~い好き(゜∇^*) ♪
海外でブランドショップに入ったら、バッグよりもお財布ばっかりチェック
しちゃうし、雑貨屋さんでキッチンツールが売ってたら必ず見て回るし、
お味噌屋さんを見つけたら入らずにはいられないのだ・・・(;^ー^)ゞ
今回もお店でお味噌汁を頂いて味を確認後、気に入ったお味噌を1kg購入♪

栗屋さんは、栗星人のじじちゃんにとっては無視できないお店なのです

続いて青果のお店。
2007/10/19

一番左のカゴに入ってるのは、超ビッグな白菜。
とっても大きくて身が締まっててキレイ
これで1株300円!で、即買い!!

隣の大根葉は1束60円で2束購入(*^。^*)
こういう地販売って安くて鮮度が良いから、ついつい色々買っちゃいますよね~

2007/10/19なんだかんだと両手に荷物いっぱい!
何しろデッカイ白菜も買ったからねぇ~^_^;
しかも、気付けば起きてからなぁんにも食べて
ない(≧ω≦)
って事で、焼き団子を購入。

焼きたてだから、とっても柔らかくて美味しかった~~

・・・と、朝市はこれで終了だったんだけど、実は偶然この日は、朝市から
すぐの場所で、飛騨高山の味まつりが行われるらしく、買い物が終わった時間は
ちょうど出展準備中だったんです。

なので、とりあえず一旦荷物を置きに車に戻ってから、このお祭りもチェック。
普通の肉まんとは全く違う具材&味の絶品飛騨牛まんを食べたり、近隣地域として
出展していた石川県氷見のブースで、干物などを買いました。

お祭り会場では、太鼓の演奏も。
2007/10/19        2007/10/19








とっても迫力があって最後までずっと聞いてたんだけど、その間辛かったのが
このお方 ↓ 。
2007/10/19

静止画だから伝わらないけど、途中気付くとめちゃめちゃ震えてる
至近距離だから、足の裏から音が響いてたもんね。
ゴメンよ、カンナ。

当初は、朝ごはんを食べにどっかお店に行こうと考えてたけど、肉まんを食べたら
結構イイ感じに(*^_^*)

ってことで、日中になったらものすっっっごい人でごった返してしまって、
写真を撮るのも難しくなっちゃう・・・・と思って、高山の街中、一之町~三之町
までをブラブラ散策する事に
(↓ 後姿のじじちゃんの奥にちらっと写っている方は、とっても親切にして
下さったお味噌屋さんのご主人。
もちろん開店後にこのお味噌屋さんもバッチリチェック
2007/10/19


この地区は、町の全てがこういう感じの作りになっています。
写真を撮るのを忘れちゃったけど、例えばファミマでも、フツーはホワイト・
ブルー・グリーンのカラーだけど、ここではこげ茶色に白地で「Family Mart」(笑)
ものっっっすごく目立たないコンビニでした(o^-^o)
2007/10/19


飛騨地方では、その1でも書いた通り、食べ物の味付けが濃くて最後まで苦労
したけれど、人は温かいし、すっごく落ち着いてて全体的に静かだし、他の
地域よりオトナ~な印象が心に残りました。
(じじちゃんは、特に気に入ったもよう(*^_^*))
2007/10/19


↓ こちらは酒蔵。
高山には数軒蔵があって、正直味はharuka家の好みではなかったんだけど、造りが
クラシックだし試飲できる所が多いので何件か入りました。
2007/10/19


高山以外でも風情のある作りになってる風紀地区はたくさんあるけれど、今まで
行った中では一番徹底してるかな。
外観だけじゃなくて、中も完璧に昔のまま。
2007/10/19


↓ これは、とある酒蔵のプライベートスペース。
2007/10/19


↓ こちらはお香屋さん。
中での撮影は禁止です、というお店でした。
お香がたくさん並んでるから、カメラとかもし当たってしまったら折れて
商品にならなくなってしまうものね。
2007/10/19


えっと、ちなみに今さらですが、私達が立ち寄ったお店は全てカンナさんin
ハンモックOKでした。
全店お店の方に了解を頂いて入ってます。(当たり前だけど(笑))

2007/10/19


最後の方で食器屋さんにぶらり立ち寄り。
とっても手の込んだ絵付け皿などを扱っていて、到底haruka家には手の出ない品々
ばかりだったけど、食器を見るのは私もじじちゃんも大好きなので、まるで
買う気のある人のように超入念に見て回ること数十分(;^ー^)ゞ

しばらくすると女将さんがいらして、私達が買わない(買えない)って事を
承知の上で、とっても丁寧に絵付けの事を説明して下さいました

2007/10/19で、その女将さんも「うちにもワンコがいる
のよ」と呼んで下さって現れたのが、柴犬&
豆柴の2頭

シバ大好きharuka家はプチ興奮!!

豆柴ちゃんは気が小さくて吠えてしまうそうで、ゲート越しでしか触れ合え
なかったけど、吠え立てる事もなくとってもイイ子でした

そして女将さんのお嬢さんが最近飼われたという、ちっちゃなチワワちゃんも
奥から登場♪
2007/10/19

写真ブレブレでゴメンなさい~^_^;
とってもちっちゃくて元気で可愛い~~~
じじちゃんもメロメロ、カンナも興味シンシンで挨拶のKiss(゜∇^*) ♪

高山の冬はとっても厳しいそうで、女将さん曰く「この子にとってこれからが
試練なの」と。
無事に冬を越せるといいな♪

今日もなが~~いブログを最後まで読んで下さって、ホントに感謝です
多分・・・・、次で終わると、、、、、いや終わらせます^_^;
ので、もうしばらくお付き合いを
2007.10.19 18:38 | 旅行&グルメ | TB(-) | コメント(0) |
やっと1日目が終わったトコですが、ここでちょっと寄り道

今回は久しぶりに標高が高めの所に行ったので、普段の旅では目にする事のない
様々な植物に出会いました。

レンズはズーム1本しか持って行かなかったんだけど、広角で色々収めたので
アップしま~す♪

ちなみに、私は植物の事はま~~~~~~ったく判りません(;^ー^)ゞ
なので、名前などの質問は一切受け付けませんので、悪しからず

<鍋平高原にて>
2007/10/18

2007/10/18


ススキはあちこちで見かけたけど、もう見頃はとっくに過ぎた感じでした。
2007/10/18


2007/10/18

2007/10/18


じじちゃんがすっごく食べたがった野いちご
2007/10/18

でも採ったら可哀想だし、なによりじじちゃんはお腹がとっても弱いので、
万が一ここで具合悪くなっちゃったらイヤなので、最後まで強く反対したのでした。

・・・とかいって、この後自分の体に緊急事態が起こるとは、この時は想像だに
しなかったのである・・・・・^_^;

2007/10/18

2007/10/18

2007/10/18


今回ワタシが一番驚いた植物(花?)。
ピーマンみたいでしょ?
広い高原の中で、これはここでしか見ませんでした。
これ1本だけ。
どなたか、この植物の名前をご存知の方、いらっしゃらないかしら?
2007/10/18


2007/10/18

2007/10/18

2007/10/18


これは花じゃないんだけど、遊びで撮ったコケ^_^;
2007/10/18


<神の湯にて>
2007/10/18


<高山市内にて>
2007/10/18

2007.10.18 12:17 | 旅行&グルメ | TB(-) | コメント(0) |
新穂高ロープウェイ乗り場でしばし休息後、、、
2007/10/18


遥か遠くに停めた駐車場へUターン
平日って事もあって通る車は皆無のため、途中カンナさんとじじちゃんは
何本かダッシュ
2007/10/17


カンナが本気で走ったら、じじちゃんはぜ~~~ったいについて行けない
のよね~(≧Σ≦)
カンナは遅れ気味のじじちゃんのせいでリードがつれ気味だし、じじちゃんは
下り坂なもんだから、今にも足がもつれて転んじゃいそう
(顔隠してても、必死そうなのは感じられるでしょ?(笑))
2007/10/17


息も絶え絶えのじじちゃん&全く息切れ無し、絶好調のカンナっち
2007/10/17


こんな事を何回か繰り返したら、、、、、、、、

イイお年頃のじじちゃんはダウン(爆)
(本人はそういうつもりで寝たんじゃないらしいけど・・・・o(>▽<)o )
カンナはここぞとばかりに、じじちゃんにブチュチュしまくり
2007/10/17


やっとこさ車に戻ったのは日が傾きだした頃。
鍋平高原をあとにして次に向かったのは、今回とても期待していたお風呂、
神の湯」です

温泉好きの方々の情報によると、加温・加水・消毒一切無し、山深い所にあって、
夏はブヨが凄すぎてゆったり浸かっていられない、虫はもちろんの事爬虫類が
浮かんでる事も・・・・・等など泉質も凄いけど違った意味でもスゴイトコとか^_^;
しかも営業時間はあってないようなもの、ご主人の気分によってマチマチと

ドキドキしながら向かったら、ラッキーな事にまだ営業中♪

普通温泉内の写真は撮れないんだけど、今回は私達がラストの客って事で、
ご主人の了解の下、男湯を撮る事が出来ました

↓こちらが入り口。
2007/10/17

色味的にキレイそうに見えるかも?だけど、かな~~り野湯に近い、かつては
無料で入れた温泉ですからね、相当に古い建物なんですε-(^。^;)
奥行きも、建物の幅と同じくらいしかないですし。
ただ、古いけど掃除はきちんとされていて、不衛生とか汚いと感じる事は
脱衣所でも露天でも全くありませんでした

受付のある入り口からここまで坂を上って行くんですが、女湯はさらに急な坂を
ず~~っと登っていった所にあります。

2007/10/17

こちらが小屋の中、脱衣所です。
ドライヤーはもちろん、洗面なんてございません!
でも、カゴだけだと思ってたんだけど、一応鍵付きの
ロッカーはありました。
使えるのかは不明ですが・・・(笑)



そして露天へ。
2007/10/17

写真中央奥付近に源泉の吹き出し口があります。
泉質は文句なしにGood♪
爬虫類もいませんでした(笑)
虫はね、小さめサイズの虫は浮いてたけど、湯量が豊富だから自分の近くに
来ないようにしてれば大丈夫だし、まあこれだけの山中じゃ仕方ないでしょね。

↓体を洗う所は、写真左の桶がある辺り。
2007/10/17

石鹸やシャンプーを流す時、無神経にジャバジャバやってると露天に入っちゃう
ので注意が必要。
静かに流してれば、露天には入らずに流れていくようになってます。

ちなみに、女湯の体を洗う所はこんなに広くありませんでした。
この半分もないかな・・・・?
同時には3人が限界って位のスペースでした。
(スペースっていうか、脱衣所から露天へ行く通路上)

他にはだ~~れもいなかったもんだから、かなり長い時間ゆったり浸かって
出てきたら、、、、、、、、

「もう閉めるよ」byご主人
「えぇ~~~っ!入り口で売ってた温泉卵が欲しいんですけどぉ~」byじじちゃん
「う~~ん、もう終わりだから。ないよ。」byご主人

入り口でね、温泉卵を売ってたんですよ、激安で。
入る時は愛想のいい女性が応対して下さったんだけど、もう愛想無し男さん
1人しかいないみたいだし、泣く泣く諦めて薄暗い山をあとにしたのでした。

ホント、評判通りのアバウト経営だったわε-(^。^;)
温泉自体は良かったから、まっいいっか♪

で、お風呂に入ったら夕食タイム
じじちゃんが大好きな米沢牛に似た感じの飛騨牛を食べようかって事になり、
一路高山市内へ
2007/10/17


じじちゃんが本屋さんでリサーチしたものの、いまいちピンと来なかったらしく、
じじちゃんお得意の「美味しいお店は地の人に聞け」。

酒屋さんなら取引の関係でより美味しいお店を教えてもらえるかも?なんだけど、
とりあえず入った本屋さんのおかみさんに尋ねたじじちゃん。

すると地元の人達に人気のお肉屋さんが経営している焼肉店を教えて下さって、
じじちゃんの直感で「良さそう♪」と。

写真は撮れませんでしたが、地元の人と外国の人で賑わってたそのお店は
なかなかの当たり店
お腹いっぱい飛騨牛を楽しんだのでした(*^。^*)
(・・・って言っても、昔ほどお肉は食べられなくなってるんだけどね^_^;)
2007.10.17 20:57 | 旅行&グルメ | TB(-) | コメント(0) |
初めての奥飛騨・高山旅行に行ってきました
(小さい写真は、全てサムネイルです♪)

2泊3日の車中泊、、、、、のはずが、2泊目の深夜に緊急事態発生(×_×;)
3日目の予定を取りやめて急遽自宅に戻る・・・なぁ~んて事もあったのだけれど、
とりあえず1日目2日目のと~~~~っても楽しかった旅のもようをアップ
しまぁす

2007/10/15出発したのは、じじちゃんが仕事を終えて帰宅
した晩。
ETCの深夜割引を利用して早朝には飛騨へ。
「道の駅 ななもり清見」で仮眠をとった後、
朝風呂→腹ごしらえってトコまでメドつけて、

いざ出発です♪

自宅からななもり清見までは、およそ270km。
運転が死ぬほど大好きなharuka家は、いつも運転は行きじじちゃん→帰り
harukaなんだけど、今回は連日の深夜帰宅でじじちゃんお疲れ、、、って事で
270km全てharukaが運転
途中1回だけトイレ休憩したけれど、1人でこの距離を一気に運転したのは
超久しぶり!
途中の東海北陸道では、ものすご~~~い濃霧で一寸先は真っ白けっけ
50kmの速度規制も危うい位でさすがにちょっぴり怖かったけど、それでも
「運転したぁ~~!」って達成感があって、ななもり清見に着いた時は気分最高
でした

予定通り明け方着いて、ちょぴっと仮眠

左:後ろのベッドで道中ほとんど爆睡だったじじちゃんは寝ぐせボーボー(笑)
右:カンナさんは朝から元気いっぱい(*^。^*)
2007/10/15        2007/10/15





2007/10/15


道の駅で歯磨き&洗顔だけ済ませ、スッピンの
まま早速お風呂へ。
「奥飛騨温泉郷 平湯温泉ひらゆの森」です。
ここは、今回飛騨で入った4湯の中で、一番
立派な施設(笑)

(今回は泉質のみ重視、施設・設備は度外視で選んだので。)

「ひらゆの森」は残念な事に一部加水してるんだけど、もちろん湯量豊富で
消毒してないし、温泉好きの方々の間ですこぶる評判が良い♪

で、入って納得!
内湯も広めで良かったけど、露天は釜湯を含めて7湯
段々畑のように各湯があるんだけど、下に行くほど暑い湯になってて温泉の濃さも
微妙に違ってるんです。
泉質はとっても良かったです(゜∇^*) ♪

カンナさんには申し訳ないけど、引き続き人間タイム
朝昼兼用で、平湯温泉街にあるおそばやさんへ。

左:お店オリジナルのそば盛り。
右:高山名産の朴葉味噌を使った定食。
2007/10/15        2007/10/15





haruka家は戸隠そばのようなお蕎麦が好きなので、正直高山そばはイマイチ
口に合わなかったけど、山菜や朴葉味噌はとっても美味しかったです。
あとこの日の晩に食べた飛騨牛も、じじちゃんが大好きな米沢牛に似た味で
Goodでした♪

ただね~、実は私はものすご~~~~~~~く味が薄いんです。
どんなに美味しい外食でも、正直しょっぱい・・・・って思う事が多々。
よく自宅に友人を招いて食事&呑みをするけど、そういう時は思い切って味付けを
しなければならないくらいの薄味なのだ(;^ー^)ゞ
その影響で、じじちゃんも薄味に。

(ちなみに、関東は濃い味で関西は薄味って言うけれど、あれは間違いね。
関東は濃い口=色が濃いだけで塩分は少なめ、関西は薄口=色は薄いけど塩分は
濃い口より濃い。)

今回の高山旅行では、とにかくどこのお料理もしょっぱくて、それだけが
ちょっぴり辛かったです・・・ε-(^。^;)
寒い地方だから塩分濃い目なのは仕方ないんだけど、同じ寒い地方でも岩手とかは
そんなに濃くない。
その土地その土地によって、色々ですね~

2007/10/15さてさて、お風呂に入ってさっぱりしたし、
ご飯食べてお腹もいっぱい♪
って事で、やっとやっとカンナさんの時間到来

前日の天気予報では1日目は雨って言ってたし、

カンナさんはほぼ100%の雨女だし、ギリギリまで旅行を1日延期するかしないか
悩んだんだけど、じじちゃんの直感は「明日は、なんとかお天気大丈夫」。
何の根拠も無かったみたいだけど(笑)、じじちゃんのカンを信じて大正解♪
雨に降られる事はほとんどありませんでした

ただねぇ~、雨は降らないものの雲が多いので、↓ ご覧の通り
2007/10/15

ここは素晴らしい眺めで有名な「鍋平高原 北アルプス大橋」。
本当は、真正面に北アルプスの山々が見えるはずなんだけど、この日は全く
見られませんでした。
翌日はキレイに見えたので、後々アップします♪

平日のため車はほとんど通らず、人も橋の上に車を停めて絵を描いてるご老人
ひとりだけ。
カンナさんはとにかく走りたかったみたいで、じじちゃんと何本かダッシュ
2007/10/15

ウププッo((*^0^*))o  飛んでるし~
2007/10/15


その後、高原の中を散策がてら、新穂高ロープウェイ乗り場の方までの数キロを
テクテク歩く事に。
(思った以上にロープウェイ乗り場まであり、あとで乗り場まで車で行って
しまえば良かったとじじちゃん共々強く後悔^_^;)
2007/10/15        2007/10/15





明け方まで雨が降ってたので、道はドロドロ(≧ω≦)
でも山に来てそんな事を気にしてたら、カンナさん一歩も歩けない事になっちゃう
ので、覚悟して歩かせまくりε-(^。^;)
2007/10/15

樹海のように、手付かずのままの姿がありました。
2007/10/15

2007/10/15

初めて嗅ぐ匂い&初めて見る植物・虫たちに、カンナは超ハイテンション
2007/10/15


2007/10/15ものすご~~い距離をエッチラオッチラ歩いて、
ようやく新穂高ロープウェイの乗り場付近に
到着。
お天気が良かったら乗りたいなぁ~って思った
けど・・・。

ゴンドラはペット禁止だし、なにしろ曇っててこんな感じだったから、小屋にある
足湯の辺りでひと休み
(お天気が良ければ、ゴンドラからはこんな風景が見られます。)

まだまだ続く初日の奥飛騨、今日はここまで
2007/10/15

2007.10.15 15:42 | 旅行&グルメ | TB(-) | コメント(0) |
我が家は温泉が好きで、毎月どこかの源泉に行くんだけど、一番よく行くのが
度々ブログにも書いている日吉温泉
ここの泥湯が大好きだからっていうのがよく行く一番の理由なんだけど、
もう一つ、カンナさんも楽しく過ごせるっていうのが大きなポイントなんです。
2007/10/3


温泉のすぐそばにゴルフのショート(パター?)コース&ゲートボール場が
あるのだけど、温泉に来ているお婆ちゃん曰く、
「周辺の他のゲートボール場はみんな屋根がついてるのに、ここだけは野ざらし
炎天下だから、ここでは誰もやりたがらないよ」。

涼しい季節は時々使用中だったりするけど、基本的には全く誰も使っていない
ワンコ遊び&BQQするための広場と化しています

温泉だけ入って帰ったんじゃカンナさんが可哀想なので、お風呂に入る前や
入った後はカンナタイム
2007/10/3


大抵はじじちゃんが運動係、harukaがカメラ係。
2007/10/3

2007/10/3

2007/10/3

2007/10/3


お天気の良い日に爆走すると、カンナさんもちょこっとベロ出し状態
暑さ対策で頭を少し濡らしてあげたら、じじちゃんがわざと毛を
ぐしゃぐしゃに(;一_一)
2007/10/3


カンナさんの大好物「美山牛乳」(o^-^o)
2007/10/3


そしてこの日は更にお出掛け。
じじちゃんお気に入りの、京都市内にある酒店へ

写真は1枚もないんだけど、、、

見た目はジミ~などこにでもある町の酒屋さんって感じなんだけど、ここの
おかみさんがすごくワインの勉強をしてらして、美味しいワインを嬉しい値段で
扱っている商売っ気のあまりないお店、オマケにカンナさんも一緒に入って良いと
言って下さっている、とっても貴重なお店なのです。
(お店のおばあちゃまは、私達が行くといつも「今日はお嬢ちゃんはどこ
かしら?」と言いながらお店に顔を出して下さって、私の腕の中に居る
カンナさんとスキンシップしたり、美味しい飲み物を入れて下さるのだ

で、温泉に続いてまたまた人間が楽しんだのだから、、、

今度はカンナさんの番(゚∇^d)!
酒屋から比較的近い船岡山公園をぐるっとお散歩&プチ駆けっこ♪
2007/10/3


ずんずん上の方に歩いて行くと、↓ こんな山が
名前は忘れてしまいましたが、京都の有名なお祭りですよね(*^_^*)
2007/10/3


我が家は毎週のようにあちこち遠出をするんだけど、出掛けた時はこんな風に
なるべく公平に、人間タイム&カンナタイムを作るようにしています(゜∇^*) ♪

じじちゃんは今週末4連休
やっと車中泊出来る位涼しくなったし、haruka家は奥飛騨方面に行く予定です
今回も、人間は温泉三昧&カンナさんは、、、、、まだ未定だけど^_^;
楽しんできま~す
2007/10/3

2007.10.03 23:40 | カンナ | TB(-) | コメント(6) |

Calendar

09 | 2007 / 10 | 11
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---

Characters

管理人:haruka
  
家  族:カンナ&じじちゃん(夫)


Countdown

*script by KT*

Counter

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。