Snuggery ~ with Canna ~

 私にとってのSnuggery(心地良い場所) " 我が家 " の日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
皆さんご存知の通り、いつも元気いっぱい天真爛漫なカンナ嬢
2006/9/21


・・・ですが、先日喉の具合が悪くて病院に行って以来、ずっと通院しています。
(その時の記事はこちら。)

しばらくの間、気管支拡張剤と感染症を防ぐ抗生物質を服用し、その後数日は
パタッと中止し経過観察。
結果は、薬を服用したら「なんとな~~~く咳が減ったような・・・・・」感じ。
要はあんまり効果は出なかったんです。

そこで、一度レントゲンを撮って、気管虚脱でないか?診る事に。
息を吸ってる状態と吐いてる状態を診るんですが、もし気管虚脱なら息を吸った
写真では気管の上部がピタッと塞がって写り、吐いた状態の写真では気管の
下部がピタッと塞がって写るんだそうです。
カンナは幸いどちらの写真も気管がスーッとキレイに開いて写っていたので、
今のところ気管虚脱ではないもよう。
今後変化する事もあるけど、確率はとっても低いと言われました(´。`;)ホッ

・・・という事は、カンナは病気ではなく、単に「気管が弱い子」。
小春は先天性疾患でとても辛かったし、カンナはパピーの頃から気管虚脱の疑いが
あってずっと不安だったので、とりあえず病気でない事が判って嬉しかったです

さて、それじゃあ今後どうするか?ですが。
完治する方法とかは無いんです。
体質、ですから。
今出来る事と言えば、経過観察的に薬を投与してみる、という事。
もし薬が効けば、今後症状が重くなった時にはその薬を一時的に使って症状を
緩和出来るし、薬の効果が無ければ致し方無し・・・・

先生と話し合い、結局1週間限定で薬を投与してみる事にしました。
その薬とは、ステロイド系のものです。
人間の薬としても悪名高きステロイドですが、人間の場合は投与期間・投与方法・
量が原因で副作用が起きます。
ワンコの場合は自分で勝手に投与出来ません。
人間がキチンと管理して投与するので、期間や量などを間違わなければ副作用は
ありません。
あ、全くではないかな?
しいて言えば、水分摂取量が少し増えるかも?だとか。

カンナは今後1週間投与を続けます。
前半期間はやや多めに、後半はやや少なめに。
これで効果が現れれば、投与は継続しませんがいざという時にはこの薬を使用、
効果が現れなければもう打つ手なし、です。

喉にちょっと手が触れただけで、「ゲーーェッ!」を繰り返すカンナっち
困ったねぇ~・・・。
可哀想だけど、そういう体質なんじゃ仕方ないよね。
まだしばらく通院が続きそうです

でねでね!ちと暗い話になっちゃったけど、今日一番言いたかった事は実は
これじゃないんだなぁ~

以前筋肉質と言われたカンナっち
確かにね、彼女の筋肉量ってば凄いんだ

↓ これは先月トリミングした時のカンナさん。
カンナはブレスレットにしてるんだけど、前足上部に比べて後ろ足太ももの
なんと太い事!(>_<)
2006/9/21


そりゃあ太ももはある程度太いですよね、み~んな。
いっくら細いトイプーでも前足の付け根と後ろ足の付け根が同じ太さの子なんて
居ないでしょう。
でも、毛は前足と同じ5mmカットなんですよ、これでも
思わず「前足と後ろ足でカットの長さ違うんじゃ?」って、トリマーさんの腕を
疑いつつ、カンナの毛をピッ!ピッ!と摘んでみちゃったわサ^_^;

そして昨日のレントゲンでも。
ほっそい骨の周りに、薄っすらと写るやけに幅のある筋肉
先生笑ってました、もの凄い筋肉量だって(爆)
当然、先生は毎日たくさんのワンちゃんを診てるわけだけど、ここまで筋肉が
発達してる子はそうそう居ない、と^_^;
まあ、ほぼ毎日公園で爆走してるからなぁ~。
お陰で関節なんかも丈夫だし、元気いっぱいだけど。

それに超ムキムキのカンナ嬢、夏バテ知らず、寒さ暑さに強くって夏の暑い間は
食欲旺盛
そのためか、3週間前にとうとう(?)3.3キロにまで体重が増えてたんです。

その時先生に言われたのは、「カンナの場合は3.5キロまでは問題なし、急激な
増加がなければ問題なし。」

それが、お盆が明けて涼しくなってからめっきり食欲が落ちて、丸1日食べ
なかったり朝食べずに夜は食べたり・・・。
この分だと少し体重は減るかな?またヨーグルトを時々あげようかな?なんて
思ってたのに・・・・・・・、

なんとなんと昨日量ったら、ギャーッ!3.45キロ~~~!!

1週間で100グラム増えたんです、この子
ねぇねぇカンナさん、一体ナニで大きくなったのよ
2006/9/21


先生からは「このまま増え続けたら問題だけど、ちょうど喉の件でしばらく通院が
続くから、経過を診て行きましょう」と言われました。

パピーの頃はお水で育ってたカンナだけど^_^;
今はオヤツもなしだしご飯も食べず水分もほとんど摂らず、一体何で重くなった
のか全く不明
不思議ちゃん(;^ー^)ゞ
2006/9/21

スポンサーサイト
2006.09.21 13:30 | 健康 | TB(-) | コメント(12) |

Calendar

08 | 2006 / 09 | 10
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Characters

haruka

管理人:haruka
  
家  族:カンナ&じじちゃん(夫)


Countdown

*script by KT*

Counter

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。